スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトリック新聞から

正定事件の謎

以前に、中国の正定において
フランス人、ポーランド人、オランダ人他の
宣教師が殺された件で
オランダで列福調査が始まり
それに対して当時の池長大司教様が
東京教区のF神父様にメッセージを託され
オランダでのミサで読まれたことを
カトリック新聞が報道しました

その内容に疑問を感じることが多々あったために
「教会の政治的言動を憂慮する会」の有志が
公開質問書で、
その事実があったと判断された資料の公開を
お願いしておりましたが、公開はされず
仕方なく、有志で調査をしました

そのまとめとなる記事をご覧ください

【資料集】
http://www.yokohama-yamate.jp/ksy/front-seitei.html

【私たちの見解】
http://www.yokohama-yamate.jp/ksy/remarks.html

これは、カトリック内部の話で済む問題ではありません
日本の近代史問題でもあり、
資料によって裏付けされるべき話です

もし、この事実が確認されたならば
日本のカトリックとして
列福のためにもっと積極的に
祈りを呼びかけ、応援すべき話ですが
宙ぶらりんの状態のように感じます

どうなっているのでしょうか?
スポンサーサイト
プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。