スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義と平和

国辱的巡礼反対の表明を!

http://web.mac.com/jccjp/justice_and_peace/%E5%82%AC%E3%81%97%E7%89%A9.html
安重根没後100周年記念 -日韓中共同企画- 
大連・旅順平和巡礼4日間の旅

この巡礼に反対の声を届けましょう!


【参考文例】

教皇庁駐日大使
アルベルト・ボッターリ・デ・カステッロ大司教閣下

† 主の平安

日本のカトリックの悲惨な現状についてご報告いたします。
現在、さいたま教区谷司教の呼びかけで、安重根没後100周年記念[日韓中共同企画]大連・旅順平和巡礼4日間の旅が企画され、高見大司教と谷司教が同行する予定です。
安重根とは、日本の初代首相である伊藤博文を暗殺した犯人であり、伊藤博文は日韓併合を憂慮し続けた人物です。日本人に広く敬愛されている政治家でもあります。しかし、その巡礼の案内に「韓国の教会では、故金寿煥枢機卿が『正当防衛の義挙』であったとし、安重根の「復権」を認めています」と記載されているのは、大変残念なことです。今回の巡礼は、それを歓迎するかのような印象を与え、日本人一般の心を深く傷つけるものです。そもそも、当時の大韓帝国皇帝の高宗は彼のことを「日本に政治家多しといえども、伊藤のように世界の大勢を見て、東洋の平和を念じた者はいない。実に伊藤はわが国(韓国)の慈父である。」と評しています。
実に安重根の行動は、短慮に依るもので、愚かな行いとしか思えませんが、それを英雄視する韓国カトリックに迎合し、日露戦争によって双方の多くの命が失われた地を、日本の心を踏みにじりながら巡礼することは、大きな躓きとなります。
どうぞ、福音宣教の妨げとなり、日本人一般から侮蔑・憎悪の対象となってしまうような司教方の行動を、教皇聖下にご報告いただきますようにお願い申し上げます。


             2010年1月○○日
             ○○教区○○教会信徒
             霊  名    氏  名


コピペでも結構です
多くの人の声を届けましょう!

また、信者ではない方も、
日本国民としての憤りをお届けいただければと思います


〒 102-0075
東京都千代田区三番町9-2
ローマ教皇庁大使館
大使アルベルト・ボッターリ・デ・カステッロ大司教閣下 宛
コメント

No title

maggieさん、うちの地区の聖職者がトンデモツアーに関係したことにお見舞い申し上げます。
うちの司教さんの動向により、長崎県宗教者懇話会に亀裂が生じないか心配です
(県宗教者懇話会にはお諏訪さんや護国神社や淵神社(←福山雅治が通園した幼稚園を経営している)の宮司さんが参加しています)。

恥を知れ、行ないのおろかさと卑しさを知れ!

 maggieさん、行動が早い!
 うちの親分には、もうついていけません。
 長崎の司教さんは、誘われてOKされたのでしょうが、うちは企て確信犯に違いありません。
 こんなことを平気で主張していると、まともな教会周辺の未信者の方々がまた、カトリック教会から離れてしまいます。
 司教をやめてほしい。まともな健全な司教をいただきたい。

お願い

国辱的巡礼反対の表明のため、当該参考文例にある文書を「カトリック浦和教会 信徒会」あて御送付ください。

よろしくお願いします。

手紙

頬白さん

あのままでは、足りないので、浦和教会バージョンをつくりました。

おそらく、信徒会長のところで止まるでしょうから
ブログにアップしておきました。

しっかり

maggieさん、おはようございます。

いただいた抗議の声は、郵便物としてしっかり処理します。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。