スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

御理解をお願いします

「人の子は、栄光に輝いて
天使たちを皆従えて来るとき、
その栄光の座に着く。・・・

そこで、王は右側にいる人たちに言う。

『さあ、わたしの父に祝福された人たち、
天地創造の時からお前たちのために
用意されている国を受け継ぎなさい。

お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせ、
のどが渇いていたときに飲ませ、
旅をしていたときに宿を貸し、
裸のときに着せ、病気のときに見舞い、
牢にいたときに訪ねてくれたからだ。』

すると、正しい人たちが王に答える。

『主よ、いつわたしたちは、
飢えておられるのを見て食べ物を差し上げ、
のどが渇いておられるのを見て飲み物を
差し上げたでしょうか。
いつ、旅をしておられるのを見てお宿を貸し、
裸でおられるのを見てお着せしたでしょうか。
いつ、病気をなさったり、
牢におられたりするのを見て、
お訪ねしたでしょうか。』

そこで、王は答える。

『はっきり言っておく。
わたしの兄弟である
この最も小さい者の一人にしたのは、
わたしにしてくれたことなのである
。』


             ―マタイ25章より―

ここを以前からご覧いただいている方々は
ご存知と思いますが
コメントを寄せてくださっている
ちえちゃんは、とても大変な病気を抱えています

周りの方は戸惑うかもしれません

でも、温かい目で見守っていてあげてください

誰よりも苦しんでいるのは
ちえちゃん本人です

その中で、一生懸命
生きたいと願っています

あなたの温かいまなざしは
誰よりも、神様が良くご覧になっています

キリストが私たちを愛してくださったように
一人ひとりを愛すること
それを、主はお望みです

コメント

サマリア人のようになりたい

理不尽かつ、差別だらけのこの社会を必死に生きている彼女はすごいと僕は思う。いつでも彼女を助け、そして祈り続けて、サマリア人のように困っている人に進んで手を差し伸べて、神の御心を行う人に僕はなりたいです。

これからも、お世話になります。

健康に見えて、心の病気で本当、普通に見えます。
でも、障害や手帳がわかれば、『差別』です。
でも、トントンお姉さん、おつるお姉さん、のんのこお兄さん、ステパノさん、他たくさんいます。私のことを理解してくれる人。
神様から、すばらしいプレゼントをもらいました。一番ほしいプレゼント。今まで、よく生きてきたな?と思います。こんなヘンテコリンな人間ですが、よろしくお願いします。ここに、書いていただきました、トントンお姉さん、ありがとうございます。
『差別ない日本国、世界』を、めざします。
カトリックは一部だけおかしいからとパパみたいなヨナネさんから教えてもらいました。一部と戦うのでなく、話合うよう勇気と愛、思いやりを!毎日、努力します。また、助けて下さい。お願いします。

必要なもの

いろいろな投稿を読んで感じた事です。但し、私が感じた事なので、よろしくお願いします。
やっぱり祈りが足りないのです。長い満足ではなく、心のこもった祈りです。何環祈ったかなんて必要ないんです。私は、長く祈る事ができません。でも、短い祈りを心を込めて祈ります。
皆さんに祈りましょう。私も、去年から今年にかけて様々な試練に会いました。
私は気づかされたのです。真の祈りを!
教会を変えるのは、祈りです。
私は、提言します。トントン管理人様の掲示板を利用した全てのカトリック者を対象として、カトリック教会のためにと、ここに集う人たちの幸せのためにという意向で、朝、起きたら天にましますを一回、めでたしを3回、栄唱を一回、ファチマの祈りと大天使聖ミカエルの祈りを唱えてくださいませんか?
よろしくお願いします。

ステパノさんとヨハネパパ

祈ります(・ω・)
うん、祈る。皆は、大切な家族なのだ、ちえのね。
ヨハネパパが、きた(^O^)ちえには、パパが沢山できた。うれしい。ステパノさんはお兄さん。
力を合わせて、オーとさけびましょう。
でもね、ヨハネパパ、聖書通りに今も、すすんでます。怖くないよ。世界は消える、けれど、父は決めてまた新しいメシアが来るのを待つ。だって、バベルの搭をたてて、父は怒っている。消えるまで、光を、思いやる気持ちを、愛を。忘れないで下さい。世界の人間。

ちえさんへ

はじめまして、使徒ヨハネと言います。たぶん必要なもの-の投稿を異邦人ヨハネさん~ちえさんがヨハネパパとよんでいらっしゃる方の投稿と勘違いして返信頂いたのだと思いますが別のヨハネです。すいません。ヨハネを使ったHNの方は結構いらっしゃいますね。話は変わりまして、ちえさんの病気がどのようなものかはわかりませんが、私も同様、ほかの人も同じで自分に与えられた十字架を担って主の所まで行きたいです。
私は辛い時、辛いの漢字の上に十字架を置きます。辛いが幸せになります。今、カトリック教会がおかしな状態になっているとしても、カトリック教会がこの世に負ける事は絶対にありません。「地獄の門もこれに勝てない」と聖書に書いてあります。神様が赦されている事を私達は否定する事はできません。私達が出来る事は祈り、償い、犠牲です。私達がすぐに変える事の出来ないものを思い煩ったとしても、それは心を疲れさせてしまうだけです。やるだけやって後は、イエズス様、マリア様にお任せした方がうまくいきます。
ちえさんが自分の事を障害者と言われるなら、私はその後にこう付け加えます。神様が障害を持って生まれてくる子供や人生の途中において障害者になる人をなくされる事はない。障害者と呼ばれる人達によってこの世の健常者の心の目を開かせ、聖ならしめる事が出来る。
しかしながら、障害者手帳を持っていない障害者も世には多くいる。これもまた辛いものです。

勘違いを

( ̄ロ ̄;)すみません。
間違えて。ヨハネさん、今日、28日はちえの誕生日ルンルン
たぶん、突然に病気、障害になりました(・ω・)
でも、元気だと思います。また、お話をして下さい。では

キリストにおける小さな姉妹

使徒ヨハネさん、あなたは以前イエスの惑星で「よちよち歩きの信仰のヨハネです」と自己紹介されておられましたよね。また、確か昨年は、体調があまりよくないということで、長らく休まれていたとも記憶しております。お久しぶりです。

ある意味、ちえさんの心の痛みとさびしさを共有できる人物として、使徒ヨハネさんは最も適任ではないかという気がしました。聖週間というこの時期にあたり、使徒ヨハネさんとちえさんとがこうしてめぐり合えたというところに、私は天の配剤を感じます。

使徒ヨハネさん、キリストにおける小さな姉妹の一人であるちえさんを、これからもよろしくお願いいたします。

サンピエールさん(・ω・)おかえりなさい

寒いですね、出張おわりですか?パチパチ。また、近くにいますか?ヨハネさんは2人いて、↓ヨハネさんとトントンお姉さんのもうひとつの部屋のヨハネさんとまちがえました。悪いことしてしまいました。
おつるお姉さん、しめだしされたみたいで、在日って?どれぐらい日本人をキライなんですか?キライなら国に帰ればいいのに。子供手当てで帰らないかな??すごく、悪い話をしてすみません、来年、靖国で桜を見にお参りをしませんか?のんのこお兄さん、おつるお姉さんに書いてきました。また、出張に行くの?サンピエールさん?パパも昔は、出張だらけ。さみしいよ。長いもん。でも、みっけ(・∀・)ノ

ちえさん、さようなら

お元気ですか、ちえさん。いま、東京にいます。
桜がちょうど一番の見頃です。とってもきれいですね。
名古屋はどうですか?

今日は聖金曜日、悲しみの日ですね。

出張は、もう行かなくてもよくなりました。いろいろな場所を飛び回るための体力と気力が、だんだんなくなってきたからです。
来年の靖国の桜の話は、たいへん結構ですが、私はもう無理でしょう。
その頃は、もう私はいないかもしれないからです。

ちえさん、よく聞いてくださいね。実は私もちえさんとは違うものですが、ある病気を持っています。それがだんだん悪くなってきたのかもしれません。ちえさんと同じく、ぱっと見た目にはわからない病気です。しかし、もう自分でも病気が進んできたことがわかるのです。いつのまにか、手に持っているものを落としやすくなったり、ちょっとしたことですぐ足がもつれて転びやすくなってしまいました。それに、いろいろ勘違いをしやすくなりました。

最初の頃はちえさんはなかなかお友達が見つからず、とってもさみしい思いをしていたでしょう。病気の種類は違いますがずっとちえさんのことが気になっていました。でも、ちえさんにはもういまはお友達がたくさんできましたよね。私の役目は終わりました。いまはもう、とても安心しています。

本当は、関西へ行って、おつるさんたちの応援をしようと真剣に考えた時期もあったのですが、だんだん体力がなくなってくるのを自覚するようになり、考えが変わりました。そろそろまじめに神様のもとへ帰る準備を始めなければならないという方に、心が向き始めたのです。もうだれとも争う気持ちは、なくなりました。

たまにでもいいですので、私のために時々お祈りしてくださいね。

本当はおつるさんのブログで、ちえさんへのお別れを一度は済ませたつもりだったのですが、どうやらちえさんには通じていなかったようですね。今度は私の書いたことを、じっくり読んでくださいね。

私はもうずいぶん疲れやすくなってしまいました。
これを書いているだけでも、ひと苦労です。
病気って、本当にいやですね。

それでは、さようなら。

サンピエールさん、さよならはいわないよ。

さよならはいわないよ。
長生きしてもらう。祈るし会いにいくよ、なみだでる。さよならいわないよ。神様のところにはいかせない。ちえといっしょに行こう。サンピエールさんはちえの大切な人、家族。まだ、教えてもらうことある。
だから、まだ、待ってよ。サンピエールさん。お願い。ちえの好きなサンピエールさん。ダメだよ、ちえがぜったいに、さくらの花をいっしょにみないと、天のお父様のところにはいかせない。なぜ、いっぱい言ってくれないの。サンピエールさんは、ちえの大切な家族だよ。ダメダメ、まだ、一緒にいてよ。ちえが、ちゃんと話せるまで、考えることができるまで。どこににゅういんしてるの?どこにいるの?おみまいに行きたい。ちえは、これから、サンピエールさんにお手紙書く。しんどい時はみないでいいから。だから、たくさんいてよ。1日でも長生きしてよ。ちゃんといそがないで約束守る。だから、ヒミツで教えて。おみまいいく。のんのこお兄さんも心配してる。サンピエールさんは、みんなの家族なんだよ。のんのこお兄さんもなくよ、トントンお姉さんも、おつるお姉さんも。
ダメだよ、天国は。ゆるさないからね。まだだよ、ちえが、サンピエールさんから、えらくなったと言われるまで、まだ、いてないとダメダメ。桜は、みないとダメだよ。なみだが出てわかんない。桜はみるよ。
また、かくね。ねてね。
さよならはいわない。

サンピエールさんへ

ちえちゃんに、いつも温かい励ましの言葉を贈ってくださって
本当に有り難うございます。

お体が悪いとは存じませんでした。

進行性の御病気なのですね。

つたない祈りですが、
これから、サンピエールさんのためにお祈りします。

ちえちゃんは、あなたのことをとても大切に思ってきたので
これからも、ずっとずっと、心の中に大切な家族として
生き続けると思います。

コメントができなくても、またこのブログが見れなくなっても
心の中でつながっていられるますよね。

キリストの愛の中で、私たちは時も場所も越えて
交わることができる
それを、改めて感じています。

どうぞ、お大事になさってくださいね。
いつか、本当にお会いできる日が来ることを信じながら。

サンピエールさん

お祈りは、ちえとまだいっしょにいることです。
ならわないとダメだし、サンピエール先生は、休みながら、来年の桜をみる目標。ちえは、復活祭で問題は人間の生き方、そしてどうしたら楽しく人生生きていけるか、お花見、約束。
おばあちゃんも桜見れなかったらしい。サンピエールさんは、桜を見てほしい。来年の桜。ちえも、十字架せおう。法王様もせおう。おもくても、人間のいのちのおもさはたえれないくらいおもい。いつも祈ります。桜を、毎年みれますように。さよならはいいません。

サンピエールさんへ

いつも温かいコメントありがとうございます。サンピエールさんの投稿を読んで感じた事を書かせて頂きます。なんか、自分と似ている状況の方なのかな?と思います。
私は、以前この掲示板で提言したようにここの掲示板に集うカトリックの兄弟姉妹の皆様の為に特別な祈りをしています。病気を抱えながらの仕事に加え、なかなかよくならない病気、周りの無理解、仕事でのつまずき、心の不安定感、まわりの人間からの攻撃…いろいろあります。
今、実際生きる事が辛いんですが、でも私の心にあるものは『イエズス様は必ず助けてくれる』という信頼と聖母の騎士としてのプライドです。
聖母の騎士の合い言葉
“聖母の騎士たるものは決してギブアップしない”
私は、皆さんのような知識もないし、議論も出来ないし、自分の意思を人に伝えるのが凄く苦手な人間なんです。文にしてしまうとある程度は伝わると思うのですが、対面だと全くだめな人間です。
聖母を愛するカトリック信者はあらゆる敵の攻撃の的となっているのは昔から変わらないようです。
私は、皆さんの中に入って議論はできませんのでこれからも祈りでサポートしていきます。
もちろんサンピエールさんのためにも祈っています。
サンピエールさん、私はどういう言葉をかけて差し上げればよろしいのでしょうか。

私は自分に言い聞かせようとしていることは、たとえ自分に困難や病気が襲ってきたとしても、主の恵みは十分に注がれているという事。
自分の十字架を背負って主のみもと

サンピエールさんへ

サンピエールさんへ
ちえの大好きなドラマの歌でした。
カンパニュラの恋
平原綾香
Love true love それは ただひとつ
あなたに捧げる愛
涙散らして離れてゆくあなたのぬくもり
白く白く咲いたカンパニュラの季節
いつの日にか 果てしない空は
短い夏をさらってゆく甘さも痛みもかぜに吹かれて
ベルのように揺れる花が時をかぞえる。
Love true love いつか 私が愛したあなたの声を忘れられる日はくるの?
My loveこの胸に
あなたが住んでしまったから
きっと どれだけの季節が廻ったとしても
My love帰る場所
ふたり過ごしたカンパニュラの刻(とき)
そっと降るはずのない雪が舞う
さよならは、言いません。祈りは、希望と勇気。
サンピエールさんから、ならったこと。
ちえさ、サンピエールさんからまだ、かしこい!えらくなったね!はなまる!もらってないから、さよならいわないよ。ずるい、家族にだまって、1人でつらくてがまんして、ダメだ。
許さない。ちえは、サンピエールさんもいないとダメなんだ。トントンお姉さんも悲しんでるよ。おつるお姉さんも、のんのこお兄さんも、みんなにつらいてか言わないと、自分だけ、つらいことして、ダメ。ちえは、1日、1日を楽しく過ごせるように、いたくないように、つらくないように、希望と勇気をだせるようにしか祈りません。天に昇っていけるのは、ちえが、サンピエールさんから、はなまるもらえるまでダメ。ちえが、かわれるならかわりたい。サンピエールさんがいたからちえもいたんだよ。みんなの人もそうだよ。のんのこお兄さんはいつも、心配してたよ。また、旅…どうしたんですか?といつも、家族だから心配してた。手紙読める時よんで、書かなくていい。つかれたらダメ。なにをしたい?なにをみたい?なにを?
ちえは、なみだしかでないし、答えはでない。ごめんなさい。おぃちゃんが天に昇っていったぐらいつらい。何もできない自分がくやしい。なみだしかでないよ、なにを書いたらいいの?せいりがつかない。

愛、希望、勇気を…トントンお姉さん、ヨハネさん、サンピエールさん

明日ね、神様に会ってきます。来週からはトントンお姉さんから教えてもらいました教会へいきます。でも、サンピエールさんにまた勇気をもらいました。キライな気持ちはかわらない。でも、明日は復活祭。明日しかない復活祭。神様に会います。明日から、ちえは変わります。強く生きて、サンピエールさんにえらいと言われないと、ダメだからね。この部屋の方々にも光、勇気、希望、愛を。神様からいただけるよう、私は、神様に会いに行きます。今回、中国は日本人3人を麻薬という悪いことで死刑をしょうとしています。たしかに、悪いことでありますが、人の命は、神しかさばけません。この前は、イギリスの方も同じ、麻薬で死刑をされました。こんなことがあっていいのでしょうか?ヨハネさんの書いてくれた、ギブアップしないと言う言葉をいただきます。かならず世界の人たちの未来を光かがやく世界にしたいです。旧約に書いているバベルの搭を中国は、建てています。サンピエールさんのさよならでまだ、心がせいりつかないです。でも、ちゃんと話してくれた、サンピエールさんのさいこうの手紙を大切にします。そんなに、かんたんには天には昇れないように、神様に私は会いに行きます。私の大切な家族。私は、明日の復活祭で、あらたな私をみつけてきます。
サンピエールさん、見てて下さい。トントンお姉さんやヨハネさんからは、いつも大切にしてくれてます。本当に幸せなちえです。
マリア・アンジェリカは、天使のおつげ、ちえの犬はクリスチャン犬でエンジェル・ベル。天使の声と言います。2人でひとつで努力します。私は、世界をひとつにできるようになりたいです。神様がつくられたこの世界を大切にしたいです。いつも、いつも、ありがとうございます。では、明日の復活祭の用意をします。久しぶりのベールをかぶります。神様に、笑顔で会いにいきます。行ってきますね。だから、1日でも永く、楽しい人生を歩いて下さい。サンピエールさん。

サンピエールさん

おつるお姉さんの部屋に、さよならメールがありました。ありがとうございました†ちえのこと心配してくれてありがとうございます。さよならは、言わないと決めた。サンピエールさん、ちえは、言わないと決めた、神様に明日は名古屋の布池カトリック教会に復活祭だけ行きます。そのあとは、聖母の騎士の神父様に会いに行きます。明日は、復活祭。サンピエールさん、他の私を助けてくれてる皆さま。私は、神様に感謝とお願いをしてきます。
サンピエールさんの病気もひどくならないように、1日を楽しく笑顔で毎日をくらせるように。神様に会いに行きます。それは、サンピエールさんのまた、希望と勇気と愛を感じました。いつも、ありがとうございます。だから、さよならは言わないと決めた。
絶対に会えるんだよ。
それを教えてくれたのも、サンピエールさん。
私が、かしこく、少しでもえらくなるようななるまで待ってて下さい。
サンピエールさんが教えてくれた、希望と勇気と愛をサンピエールさんもすてないで下さい。
次の仕事は楽ですか?
ちえは、サンピエールさんにくらべたらまし。
教えも守っているよ。明日は、神様、イエズス様、聖母マリア様、聖人方々に祈りを。私は、いつも守ってくれてる方々に、力を勇気を、希望、愛を神様から送っていただきます。
ねましたか??
起きてしんどいですか?
ちえは、いつもそばにいるからね、サンピエールさん。天に行くじゅんびしないでね。ちえが、行っていいまで、止めてるから。
神様も、止めるよ。
クリスチャン犬(^・ェ・)のエンジェル・ベルと努力するからね。
今日は、おやすみなさい。神様、今日も、楽しい夢をサンピエールさんにプレゼントして下さい。神様の愛でつつんで下さい。
父と子と聖霊の御名によって、アーメン†

サンピエールさんへ

おはようございます。
名古屋は晴れてます。今日は、復活祭ですね。サンピエールさんとちえも復活祭なんです。
ちえは、キライだけど名古屋の布池カトリック教会へ復活祭だけ行きます。
サンピエールさんから、たくさんもらった手紙。その中には、いつも、勇気、愛、希望がありました。
さよならの手紙を何度も何度も読み返しました。
なにができる?私は、何を求められてる?サンピエールさんに何をしてあげれる?サンピエールさんがよろこんでくれること?なみだが止まらないのは今もです。ただ、神様、イエズス様、聖母マリア様、聖人の方々、他の神様たちに会いに行かないと、私は、前には進めない。サンピエールさん、すごく布池はイヤです。でも、神様は、手を広げて待ってくれてます。
毎晩みている夢の意味もわかりました。『†急ぎなさい』何を私に神様は伝えたかったのかを。サンピエールさん、ごめんなさい。
気づいてなくて、愛と家族を知りなさい、家族を助けなさいと私にわかるように夢に出ていました。この手紙を読めなくても、いつかはサンピエールさんの心に届くと思います。ちえは、サンピエールさんから習ったことを忘れないように、ノートに書いてます。
① 言われたことをきっちりとする。
② せめない
③ 人の悪口を言わない。小学生でもできること。
サンピエールさん、(^O^)ラジャー
行ってきます。復活祭、神様に会いに。布池カトリック教会へ

復活祭

行ってきました。やはり…神様は同じであり、でも、教会は??でした。
ごせいたいをいただき、元気でましたよ(・ω・)
サンピエールさんや他の部屋の家族を祈りをしてきました。イエズス様も、すごくいそがしい毎日になりますね。
バタバタ~イエズス様。
お恵みはかならずきます。私は、信じます。
来週からは、聖母の騎士に行きます。差別ではありませんが、9の力を感じました。

トントンお姉さん、ヨハネさん、サンピエールさんへ

( -_-)つかれました。
司教様の説教は、書いたのみて話すんですね(>_<)
3回間違えて、おーと…すみませんと言われて、さっしの中には、リッパな献金ふうとうが( ̄~ ̄;)
4人選ばれた男の人が、おこうをかけられ清め、いきなり、棒の先にはふくろ?それにお金を入れろよと、バタバタきました。外国人だらけ…クリスチャンになられたのは子供が14人で大人は昨日、てつやミサで洗礼をうけたそうです。
なんじゃ?と。でも、おどろくより、お祈りをしていたら、おばちゃんたちの話し声やうるせーと言いたいぐらいな、だれがクリスチャンよ、はくしゅできないわ、と、ぐち。うるさいから、1人でおもいきっり、はくしゅ。私の場所だけういてました(笑)でも、行けましたが、かんべん。来週の教会は楽しみです。神父様もあっさりされてますから、平和の運動もしてるので、エコ、エコとうるさい。アホか…Σ( ̄□ ̄;)
議員にまかせていたらいいやんけ~と思いました。
稲垣吾郎は、名古屋もおせんしてますね、すごい。
トントンお姉さん、代母、お疲れさまでした。
ヨハネさんは、どんな?復活祭でしたか?
サンピエールさんは、楽しい1日でしたか?
桜の写真とりました。きれいでした。サンピエールさん、また、話をみてください。

ちえちゃんへ

v-340司教様がペーパーを見ながら話すのは
もしかして、耳の不自由な方へ
手話通訳や文書を渡されているからかもしれませんよ。

でも、ミサ中にぺちゃくちゃ話すのはダメですね。
そんな時には、役員が注意しないと
どんどん、だらけていきます。

主任司祭でも注意すべきですよね。

ちえちゃんが、頑張って復活祭のミサに行ったことは
誰よりも神様がご存知で、
祝福してくださっていると思います。

復活祭、おめでとう

トントンお姉さん、ヨハネお兄さん、サンピエールさんへ

ありがとうございます。
来週からは、トントンお姉さんからの紹介の神父様なのでうれしいです。
ハッキリ言うし、バンバンほんねで話すので、話しやすい方です。
でも、名古屋のつめたさ~( -_-)はぁ…
日本人より、外国の方々を大好きみたいだし、献金は、犬みたいに待っている。いやだ、いやだ。神様も、たぶんいかりばくはつだ。なんだか、おなかをすかせたおぃちゃんがいて、でもよい方で、ちえがなやんでるのを心配してくれた、すくわれた。おぃちゃんも、サンピエールさんのことを祈ると言ってくれたし、名前は言ってないけれど、なんだか、めちゃくちゃかわいそうになり、お金も何もないみたいだったから、少しきふしました。なみだをながした。でも、なみだをだされた時に、私は、このおぃちゃんに差別な目をしてなかったかと考えました。おぃちゃんは、カトリック信者で、仕事もなく、家族もいないと言われてました。おぃちゃんは、さよならをするときに、ちえに、絶対、人間は神様のもとに私も、あなたも帰るんだ、だから、悲しまないで、お祈りするんだよ、と、言われました。また、ないたら、おぃちゃんから、マリア様をもらいました。メダイ??かな…祈るんだよ。と何回も一生けんめいに話してくれた。あの人は、人間のふりをした神様だったと思いました。ふりむいら、消えていた。それから、少し、なみだはとまりました。ミサも、イヤなミサだったし、本当に、私の大好きな家族が豊かになり、心もはずみ、サンピエールさんは楽な毎日をと思いました。明日も、なぜか、ちえは生きていると思うと、アルバイトでイヤなことばかりだけど、行こうと、思える気持ちです。トントンお姉さん、ありがとうございます。手紙。もう、サンピエールさんは、ここはのぞかないのでしょうか?
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。