スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会と福音

朝鮮学校無償化反対!

私はこの春から、何回も兵庫県庁前などで
朝鮮学校無償化反対のための街頭演説をしてきた

人権団体は、すぐに差別だ!と言う

でも、私は朝鮮学校不要論者で
朝鮮学校の一刻も早い廃校を願っている

その理由は
何よりも教育内容だ

思想教育:主体思想に染め上げられ
週に4時間もあると言われる歴史の授業では
歪められた歴史を教えられ
日本を敵視する教育がなされている

身近に朝鮮学校の子供たちと接したことのない人は
子供たちには罪はないとか
民族教育を受ける権利があるなどと
綺麗事を仰る

でも、身近に接していると大変なことが多い

子供は素直だ
だから、すぐに行動に表れる

日本憎し!の感情は
朝鮮学校の子供たちの
自分たちより弱い者(日本人の年少者)への虐めになって表れる

我が家の裏向いの子供もそうだった

猫の額ほどの空き地でサッカーの練習をし
隣家の外壁にサッカーボールを蹴りつける

我が家には、BB弾を・・・

私の同級生にも半島出身家庭の人が何人もいた

日本の教育を受けた人と朝鮮学校出身者では
全く異なるのだ

日本の税金が投入されて行われるのは
断固、反対しなければ・・・

兵庫県や地元の市などからも
1校あたり何千万円も補助金が出ているのに
これ以上・・・ゆるせない!!


最初にも書いたが
こういう活動をしていると差別主義者と批判を受ける

だが、この方々の意見はどう感じるのだろうか?


韓国の脱北者団体、
朝鮮学校無償化反対の文書を提出


北朝鮮からの脱出住民(脱北者)でつくる韓国の団体が13日、日本政府に対し、朝鮮学校を高校無償化の対象に含めないよう求める文書を、ソウルの日本大使館に提出した。

 文書を提出したのは、北朝鮮で学者や医師などをしていた脱北者による「NK知識人連帯」など5団体。提出前には日本大使館前に関係者ら約10人が集まり、文書を読み上げるなど、朝鮮学校の無償化反対を訴えた。

 同連帯の金興光代表は、朝鮮学校について「自由民主主義社会を否定し、北(北朝鮮)の分身として教育を行っている」と批判。「(韓国海軍)哨戒艦を攻撃した国を称賛する学校の教育を無償化するのは、必要のない援助だ」と話した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100813/kor1008132150004-n1.htm

朝鮮学校教員、忠誠度で認定 
北直轄の大学校で思想教育必修


高校授業料無償化の適用が議論となっている朝鮮学校に関して、学校の教員認定が北朝鮮の政治体制に組み込まれた朝鮮大学校に一任されていることが12日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関係者への取材で分かった。金正日総書記への忠誠度によって教員の資質が判定されるという。教える側の教員が北朝鮮の思想教育体系とは切り離せない実態が明らかになった。無償化適用をめぐる国の検討作業にも影響を与えそうだ。

 元教員ら総連関係者によると、全国の朝鮮高級学校(高校)10校の教員は日本の教員免許を持っておらず、ほぼすべて朝鮮大学校の卒業生が占めている。

 東京都小平市にある朝鮮大学校は「共和国(北朝鮮)唯一の海外大学」(総連ホームページ)と位置付けられている。学長は北朝鮮の国会議員である最高人民会議代議員が務め、教職員は北朝鮮の文部科学省に当たる教育部(省)が認定するなど、北朝鮮の政治・教育体制に完全に組み入れられている。

 朝鮮大学校について、総連の実権を握る許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長は平成12年、「(金正日)将軍様は『朝鮮大学校は学生に政治思想的にしっかり準備させ、主体の世界観、首領観を体現した革命家を育てなければ』とおっしゃった」と訓示している。「主体の世界観…」とは故金日成主席・金総書記父子への絶対崇拝のことで、大学校では父子の歴史を学ぶ「現代史」とその思想「主体(チュチェ)思想」の授業が必修とされる。

 初級(小)学校教員は原則的に大学校の教育学部出身とされるが、中高級学校については特段の規定はなく、担当教授が現代史と主体思想の成績、金父子への忠誠に揺らぎはないかを総合的に判断して卒業時に教員資格を認定する。

 認定された卒業生は総連中央の教育局と各地方本部の教育部が配属先を選定。全教員は総連の政治組織「在日本朝鮮人教職員同盟」への加入が強制され、総連の監督下に置かれる。

 英語などの教員には、日本の大学卒業者もいるが、一定期間の朝鮮大学校での研修を経る必要がある。すでに無償化された韓国系学校教員の大半が日本の教員免許を持っているという。

 朝鮮学校の元教員は「金父子や総連に忠実なことが教員になる資格とされる。体制が改まらない限り、朝鮮学校が北朝鮮や総連の支配から逃れることはできない」と指摘している。

 ■朝鮮大学校

 昭和31年創立。教育学部のほか、総連のエリート幹部を養成する政治経済学部など8学部17学科を持つ四年制の「総合大学」だが、各種学校とされ、日本の大学としては認可されていない。研究院(大学院)や「主体思想」を研究する「社会科学研究所」など4研究所を併設。総連幹部養成を通じた本国への貢献から、50年には北朝鮮の最高勲章「金日成勲章」が授与された。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100813/kor1008130002000-n1.htm

金主席の肖像画磨き、
自殺者出るほど思想教育 
「実態認識を」
朝鮮学校元教諭が告発手記


朝鮮学校への無償化適用をめぐる政府の決定が今月中にも見込まれ、論議が山場を迎える中、朝鮮学校の元男性教諭が学校の実態を告発し、無償化適用に反対する手記を脱北者問題に取り組む民間団体に寄せた。手記で、元教諭は「朝鮮学校は金正日総書記父子の『忠実な戦士』を養成する場だ」と批判。日本社会に対し、「朝鮮総連の運動に惑わされず、実態を認識してほしい」と訴えている。(桜井紀雄)

 

闘争

 元教諭は現在70代。40年間、朝鮮学校で教壇に立ち続けて退職したが、朝鮮学校無償化問題が論議を呼ぶ中、「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(守る会、三浦小太郎代表)の機関誌に「この問題を自分にとって最後の闘争だと思っている」と手記を寄せた。

 手記によると、元教諭が朝鮮学校の教員になったのは1960年代だが、当初はそれほどの思想教育はなかったという。それが間もなく、教室に掲げられた豊臣秀吉の朝鮮出兵に勝利した李舜臣ら朝鮮の英雄の肖像画が取り外され、故金日成主席と一族の「歴史」を生徒に教えるようになり、「学校が金日成絶対化の場と化した」。

 故金主席をたたえる歌から始まり、主席の幼少期の歴史の暗唱、その肖像画を早朝、磨くことが生徒に強要された。「熱誠班」と呼ぶエリートクラスを総連から派遣された指導員が直接教え、朝鮮大学校に進学した後、「少なくない者が工作員となり、日本人拉致に直接手を貸した」という。

本音

 「総連は敵地で戦う部隊だからスイカにならなくては。中身だけが真っ赤(金日成主義者)であればいい」との言葉も耳にした。「自殺者が出るほど」の思想教育の一方、生徒数は減少の一途で、総連現職幹部や教員が子供を日本の学校に転校させたり、韓国籍に変えるケースも現れた。

 無償化問題が浮上すると、学校側は本来「秘密事項」だった韓国籍の生徒数について、半数が韓国籍であることを公表。北朝鮮の教育機関ではなく、韓国籍も通う「中立的な民族学校だ」との論理を展開し始めたという。無償化を獲得しやすいと踏んだからだ。

 一方で無償化をめぐり、橋下徹大阪府知事が「朝鮮民族が悪いのではなく、北朝鮮という不法国家が問題。ドイツ民族とナチスの関係と同じだ」と発言したことに「知事は本当のことを話した。胸がすく思いだ」と本音を漏らす総連末端の幹部や保護者もいたという。

脅迫

 元教諭は「同胞の心から離れた教育、時代に逆行する『総連の学校』は再生しようがない」と批判。総連の無償化獲得運動に「なりふり構わず暴走するのは自信のなさと危機感からくる」と指摘する。

 さらに無償化が適用された外国人学校31校に韓国系高校も含まれる点を挙げ、朝鮮学校を除外することは「自国民を拉致され、主権を脅かされた日本が主権を行使することで、民族差別ではない」と断言する。

 守る会は5日、元教諭の記者会見を設定していたが、直前になって「どうにもならない立場に追い込まれた」と連絡があり、急遽(きゅうきょ)キャンセルになった。同会では「北朝鮮にいる元教諭の家族に危害を加えるなどの脅迫があったのではないか」とみている。

 元教諭は手記で、今回の問題が「総連教育の実態を認識してもらうよき契機だ」とし、日本人にこう訴えかけている。「どうか金正日政権と総連、朝鮮学校の本質から眼(め)をそらさないでいただきたい。私は日本の良識を信じます」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100807/kor1008070121001-n3.htm

朝鮮学校がある限り
憎しみの連鎖は止まらない

コメント

maggieさんへ

maggieさん、お久しぶりです。
僕も「そんな野蛮極まりない思想教育は北朝鮮でやれ!日本に持ち込むな!!その上日本の金をそんなけしからん事に使う気か!!」と怒鳴りたくなります。
本当に北朝鮮は骨の随までふてぶてしい奴らだ!
…そう愚痴っても、何も出来ない僕は情けない…何か力になれないかなぁ…

ステパノ・アクラさんへ

ある意味、朝鮮学校に通わされている子供たちが
被害者と言えるかもしれません。

うその歴史を教えられ、日本人に敵対心を植え付けられ
主体思想などを仕込まれるのですから。

朝鮮学校の子供たちの人権を叫ぶ人たちが山ほどいますが、
その方々から、その教育内容について伺った事がないのです。
それは、学校の自由、教育の自由だと・・・

私たちの税金で、そのような教育が行われることは
許すべきではありません。

もし、時間が5分あれば、下記のHPから意見を送ってください。

http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
首相官邸のHPです。

ここから、官邸や各省庁にも送れます。

私たち国民の声を届けるべきです。

子ども達にも自由に生きる権利があると言うのに…それを束縛する非情な国家って…いくら何でもあまりに残酷です…。

国が強いたマインドコントロールから解放されて、自由に生きられる時が来るように祈りたい…

No title

北朝鮮に住んでいる方々が強制される主体思想。

かたや、自由の国日本で、日本の税金を使って
朝鮮学校の子供たちに、主体思想を植え付けるのでしょうか?
子供心にすり込まれた思想から、抜け出すために
子供たちは如何に苦労をすることか・・・

近隣住民を敵対視しながら、生きていくところに
心の平安があるんでしょうか?

ゆえに、私は、朝鮮学校の廃校を要求する運動をします。
子供の人権でもあります。

そして、忘れてはいけないのが、
ノートルダム清心女子大学の田代菊雄教授と
国連大学の副学長までなさった武者小路公秀氏。

この二人は、北朝鮮の主体思想研究所の
お抱え学者のようなものです。

カトリックの教えと主体思想が、どうマッチするのか
水と油のようなものなのに・・・
矛盾を感じないお二方やその方々を重用してきた
日本の司教方、カトリック大学、修道会にはあきれるばかりです。

学生や信者が、主体思想をすりこまれ
北朝鮮に旅行をと誘われ、行った先で、結婚を無理強いされ
子供ができたら、その子を人質にスパイや工作員をさせられ・・・
なんていうのは、あっても不思議ではないのです。

実際に、有本恵子さんをイギリスで騙して
北朝鮮に連れ去った八尾恵さんは、
そのようにして、よど号の犯人と結婚させられ
工作員にされたのですから。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。