スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトリック新聞から

聖霊は聖書解釈にも霊感与え続けている

保守的なカトリック信徒から
あまり評判のよろしくないカトリック新聞ですが
結構、素晴らしい記事もあります。

私のブログで、少しそれらを紹介して
皆さんにも分かち合い
ご理解いただければと思います。


教皇ベネディクト16世
聖霊は聖書解釈にも霊感与え続けている


【バチカン4月20日CNS】
聖書の本文は確定しているが、聖書の著者に霊感を与えた聖霊は今も、教会での聖書の朗読や解釈に霊感を与え続けている、と教皇ベネディクト16世は指摘した。
カトリック教会による聖書理解が時を経て発展しているのは、聖霊による導きや、神学的考察と研究、祈りと教えに負うところが大きい、と教皇は、教皇庁教理省聖書委員会のメンバーに宛てたメッセージで語った。
 同委員会は4月16日から20日まで、バチカンで総会を開き、「聖書における霊感と真理」についての討議と研究を重ねた。
 最後の使徒の死によって、啓示の行為そのものは終わったが、「啓示されたみことばは、教会の生きた伝統によって、朗読され、解釈され続けています。このため、聖書のテキストのうちに確定している神のみことばは、教会内の不動の書物ではなく、その信仰の最高の規範となります」と教皇は強調している。
 教皇は、聖霊の霊感によって聖書が書かれたことを認めない限り、誰も真に聖書を理解することはできないと指摘した。
 ただし、教皇自身が昨年、同聖書委員会に語ったように、「ある一節または表現に推定を加えるというような機械的な方法によって、霊感あるいは絶対的な真理の基準を用いることはできません」とも語った。
 カトリック教会の目から見れば、聖書全体が真理であり、人々の聖書に対する理解は、「聖霊の支えによって」進歩し、「信者による考察と研究、霊的生活の個人的な体験、司教たちによる教えによって発展するのです」と教皇は指摘した。


私は朗読奉仕をする際、
下手な朗読でも
皆さんに、み言葉が聞き取りやすく
届きますようにと祈ります。

当然、練習はするのですが
自分の力だけに頼るのではなく
聖霊の助けを祈ります。


また、聖書を読むとき
神様が私たちに語りかけてくださっているもの
教え導いてくださっているものを
感じとりたいと願っています。

史的イエズスも大切でしょうが
私は聖書学者ではないので
細かいことばかりに目を留めるのではなく
大きく、神様が教えてくださっている規範
そして神の愛を感じ取りたいと願っています。

先日、友人から相談を受けました。

黙想はどうすればいい?・・・

私は専門家でもなく
偉そうなことは言えないのですが
経験からお話ししました。

黙想するときに、大きな助けになるのは
聖書だと思っています。

私の場合は、特に詩編など
詩的に書かれた旧約の書です。

何気なく開いたその頁を静かに読んでいると
その時の自分に必要な聖句が
心に響いてきます。

聖霊によって
そこから、神の存在を感じ取れるのです。


この記事を読んで
ひととき、聖書と聖霊について
思いを巡らすことができました。
コメント

Mさんへ

コメントを有り難うございます。

聖書朗読も初めの頃は、ドキドキv-404
会衆席を見る余裕もありませんでした。
間違わずにしっかりと読むように必死でした。

でも、慣れというのは不思議なもので・・・
いえ、これも聖霊のお助けでしょうか

朗読台に立つと、会衆席を見れるようになり
神のみ言葉が届きますようにと祈るようになりました。

私が心がけているのは、
語尾までしっかりと聞き取れるように読むことです。

励ましのお言葉、有り難うございました。

No title

おつるさんにとって都合が悪いコメントだったのか、私の質問のコメントを載せなかったためここで紹介させて下さい。
以下のコメントです。

おつるさんへ

貴方とジェリーさんが荒巻氏や西村斉氏の家族や本人達が
デモをするのは反対だと言っておられましたよね?
でも当の家族がそのデモの開催された公園に来ていたようです。↓

デモ終了後】
解散場所の公園にチーム関西前代表・荒巻(ロート製薬強要事件で勾留中)の
家族が待機しており、デモ参加者に荒巻の減刑嘆願署名への協力を依頼していた。
また参加者らが持ち寄ったロート製薬の製品を皆で踏み潰すアピールも行われた。


これはどういう事でしょうか?
2ちゃんでは貴方やジェリーさんが嘘を言っている事になっています。
私は在特会の高田が許せない部分で貴方と共闘できます。
これは在特側が嘘の発表してるのか、貴方やジェリーさんが嘘を付いているのかどっちかだけです。
私は貴方の事は好きにはなれませんが、在特会も嘘つき集団だと思っています。
見解によってはどっちかが信用を失う事になるでしょう。
どうか質問にお答えください。

西村斉氏や荒巻氏、その家族が本当にデモに反対したのか?

それとも高田誠が言うように、自分が捕まった後でも荒巻氏がデモをやってくれと言って、
その家族がデモ参加者に荒巻氏の減刑嘆願署名への協力を依頼していたのでしょうか?
これは大事な問題です。どちらかが刑務所に入って己の意見を言えない人を利用して
大嘘を言っている事になります。
クリスチャンとして神に背かない正直な解答を期待します。






この質問したら都合が悪いのか、コメントを載せてもらえませんでした。
トントンさんには偉そうに「私は貴方と違ってコメント拒否しない。」と言っていましたが大嘘です。
荒巻氏、西村斉氏の性格からしてデモをやらないでくれと言うとは考えられませんから、きっとこれらも嘘でしょう。

おつるさんと言う人間はこういう人なのです。
他人を利用して平然と嘘を付く。
きっと在特が自分の言う事を聞かないが気にくわないので、嘘を言ってでも、デモをやめさせたかったのでしょう。

No title

トントンさんへ

コメント受け付けて下さり感謝いたします。おつるさんがいかに普段から平然と嘘を言っているかの証拠です。
それから↓は2ちゃんの一部のコメントです。



右や左の名無し様:2012/06/05(火) 21:02:05.29 ID:???
カトテツとゴエモン。左右の思想の違いはあるが、中曽膣子を人道的に許せないと
糾弾するのであれば、微力ながら彼らを支持したい。

自分は安全な場所を確保し、単純バカを焚きつけて売名行為の肥料とする。
時には死んだ人間をも利用し、利用価値が無くなれば無駄な労力は使わない。

そんな腐れ切った人間を野放しにしておくから、踊らされて暴走する奴らが出てくる。


:右や左の名無し様:2012/06/09(土) 22:16:22.86 ID:???
>>20
ゴエモンよ、これでわかっただろ?
根っから嘘つきのデマ流布狂いで卑怯で姑息で品性下劣で
信義のかけらもなく他人を利用しては使い捨てにして
他人を陥れる陰謀をたくらむのが生き甲斐のようなババアだということが…。

俺は保守派だがババア潰しならば左右の垣根をこえて共闘できると、以前にも書いた。
思想信条の問題以前に人間として許せないんだよ、ババアは。





他にも沢山おつるさんを糾弾する意見は多数あります。
やはりおつるさんに関しては、普段は私と意見が対立する人達さえ私も、人道的に許せないという考えは一致します。

ネットのニュースで見ましたが、どこかのネットウヨクがブログで個人を中傷して、相手側に刑事告発され逮捕された事がまた起こりました。

トントンさん、おつるさんをこの際ぜひ刑事告訴してみてください。
貴方は十分おつるさんによって誹謗中傷、デマの数々を流され続けました。
やるだけの事はやってみましょう。
何かお考えがあると言われましたが、刑事告発も視野に入れておいてください。
このまま、あの卑怯な腹黒い人間を好き勝手にさせてはいけません。









ゴエモン様

お辛いお気持ち察しますが、こちらのコルベの娘は、心がガラスのハートの方々が沢山います。tontonさんのお気持ちは、ゴエモン様のお気持ちを理解されてます。
あの女性の話は余り書き込みはこちらには、
なさらない方が良いと感じます!!
ゴエモン様が、言いたい事は理解は、充分に
わかってます。こちらに、書き込みをしたら、tontonさんに、またも?意味不明文章であの女性からコメントが着ますので、
この場所は、カトリックの話をする場所ですから、ゴエモン様も、なるべくあの女性の
コメントを控えて頂けないでしょうか?
tontonさんも、振り回され体調も今一…
どうか、tontonさんを、あの女性から解放してあげて下さい。宜しくお願い致します。
私も、ゴエモン様のコメントには、同感です。あの女性に、コメントをしても疲れるだけです。ゴエモン様の未来ある道を歩いて
下さい。あの女性等、忘れて下さい。
ゴエモン様が素晴らしく、勿体ない時間を
あの女性等に、使わないで下さい!差別無き
未来を創りましょう。ゴエモン様、お体には、気をつけて下さい。これからのゴエモン様を祈ります。















サスペンダー眼鏡の太った方はダーリンらしき男性やレオのアイオリアと
昨日ロート製薬嫌がらせデモを強行しました。

デモでロート製薬を罵倒し製品を踏み潰しおいて
鮭やスーパー斉くんの心証を悪くして減刑嘆願とは正気の沙汰とは思えません。

関西での街宣活動の盟友である糺す会の先生から
最近暴走している眼鏡サスペンダーの太った方に諫言できないのでしょうか?

ゴエモンさんへ

昨晩、ゴエモンさんの投稿に気付くのが遅れました。
今日、彼女は、朝から教会にいってますので
帰宅されて、ゴエモンさんの投稿に気づかれたら
お返事くださるのではないでしょうか。

2ちゃんねるからの転載ですが
「ババア」「中曽●子」などの蔑称は
こちらに引用される際にはご遠慮いただければ幸いです。

ゴエモンさんへのコメントを書かれた方へ

このブログには、仰るように傷つきやすい心の方が
たくさん集まっておられます。

しかしながら、今回の件は、
カトリックの信者として見守っていただけないでしょうか。

カトリック信者の彼女が一般の方々の心を傷つけ
ご迷惑をおかけしている現状があります。

彼女が自身の行ってきた言動のひどさに気付き
ご迷惑をおかけした方々に
心から詫びてくださるように
同じ信仰をもつ者として
祈りながら待っていただければと思います。

また、彼女の近くにいらっしゃる信者の方も
覚めた目でしっかりと現実をご覧になって
しっかりと彼女を導いてくださるように
お願いしたいと思います。

No title

トントンさん、アンジェリカさん


了解しました。
カトリックの中でも彼女に対して不信感があるという
事で宜しいのでしょうか?
クリスチャンは人がいいので彼女に騙されていないか心配ですが、アンジェリカさんが彼女の腹黒さを見ぬいているご様子なので、全員が騙されてはいないようで何よりです。



ただ、おつるさんがトントンさんにしてきた事をこのまま泣き寝入りはしてはいけませんよ。
彼女をこのままにしておくと、また誰かがまた深く傷つく事になるでしょう。
だからこそ誰かが勇気を出して彼女の悪事に対して戦わないといけないと思います。
トントンさんの今は言えない何かにそれがあると期待しております。

デモに対してご意見をいただいた方へ

まず、私は在特会会長とは
一度会議でお目にかかり
電話で一度、意見をさせていただいただけで
直接、意見を言い合う関係ではありません。

ですから、会長からの私へのご要望は
他の方々を通して伝えられますし、
残念ながら、そのご要望は
いつもお断りさせていただいております。

昨日のデモについてですが
私は今回のロート事件について
記事にも書かせていただきましたが
明らかな失敗だと思っています。

ですから、事件後すぐに
mixiで酷評させていただきました。

そして、起訴決定までは、少なくとも
巻き添えになった大五郎さんだけでも
起訴猶予にできるように弁護士の方々に
ご尽力いただきたいと思いましたので、
ロートへのデモや街宣はご遠慮いただきたいと
mixiで活動界隈の方々に何度もお願いしました。

それに対して、数々の非難も受けました。

前回のデモは、直前に
ご家族からの要請で
ご本人方の弁護士に任せるとの意志も確認でき
中止になりました。

ほっとしたのもつかの間、
今回のデモが計画されました。

関西では、弁護士の弁護活動に
支障をきたさないようにという
暗黙の了解があるものと理解しておりましたが。

在特会会長が関西にお越しになり
デモ決行を指示されましたので
在特会の責任において
今回のデモは決行jされました。

大五郎さんは在特会の会員でもあり
その所属する在特会会長がお決めになり
各支部長に決行を指示したのですから
全ての責任は在特会会長にあります。


この前の日曜日には、東京での騒乱。

この件に関しても、翌日動画を見て、驚き
mixi上でかなり厳しく批判させていただきました。

制止された方もごくごく少数いらっしゃいましたが
あの場には団体の代表者たる者が複数おり
しかも、その代表者たる者が
まず飛び出しているように拝見しました。

倒れている無抵抗の人間に
寄ってたかって危害を加えようとするほど
卑怯な行いはありません。

あの場で、
言論の自由から街宣をしたのならば
通行人が休日の憩いのひと時を乱され
「うるさい!」と意見するのも当然の権利です。

自分たちの権利要求ばかりで、
他者の権利には知らん顔は通用しません。

しかも対象者はご高齢の方です。

言い訳のできないご乱行を批判をすると
多くの擁護発言・言い訳?反論がありました。

その擁護発言内容は、
活動界隈のモラルの低下としか
言いようがなく、呆れ果てました。

危機管理能力以前の問題です。

最後には、関東のことに口出しするなという
意見まで出ました。

それを言うならば、関西の事件に
わざわざ関東から乗り込まれて
指示だけをして帰られる方も
いらっしゃるのですが・・・

会長は8月15日の反天連デモを
身を呈して阻止する決意を生放送で表明され
他の方々も追随すると血気盛んですが
今のまま、無節操な活動をしていると
8月15日直前に一斉逮捕となり
肝心の8月15日は野放し状態になると
警告もさせていただきました。

最近の私のたび重なる批判に対して
「きれいごと保守」と揶揄されていますが。

どのような評価を受けようとも
良心に恥じぬ言動を心がけております。

tontonさん、ゴエモン様

お二人の傷ついた気持ちを理解してます。
だけど、余り…あの方に書き込まれてると
ゴエモン様、傷つきます。
そして、おかしな?話、tontonさんに、
災いがこちらへ…
あの女性は、おかしいです。
だから、ゴエモン様、近づかないで下さい。
ゴエモン様への冷たい書き込みも、私は、
知ってます。
ゴエモン様、私は差別は嫌いです。
他国の方々も差別されますし、あの女性に
は、話さないと良いと思います。
tontonさんも、お体には気をつけて下さい。
ゴエモン様もです。大切にして下さい。
私は、差別無き世界を、tontonさんもです。
たまには、ぶつかることもありますが、
意見を話していかなければ、お互いがダメに
なります。
きっとそうです。現在は、まずは日本から
団結をしたいと思ってます!!
他の国々も、差別なくしたいですし、日本を
信じて下さい。
あの女性は、捨て山です。
カトリックを信用して下さい。
tontonさんも、とても優しい気持ちな方です。ゴエモン様も、お話をされたらよいです。私も、ゴエモン様、あの女性を赦して
おりません。
少々お時間を下さい。私も、tontonさんには
恩返しをしないとなりません。
ゴエモン様のお優しいお気持ち、嬉しく思います。
心には、傷を作らないで下さい!ゴエモン様
tontonさんにも、おかしな情報を貼りつけて
いたら、ゴエモン様、教えて下さい。
tontonさんは、傷ついてます。
ゴエモン様も、心には、傷を作らないで下さい。お祈りしてます。
いつも、ありがとうございます。
tontonさんも、お体には気をつけて下さい。
また、コメントします。
































Re: No title

> カトリックの中でも彼女に対して不信感があるという
> 事で宜しいのでしょうか?

今から3年前になるでしょうか。
東京のI教会に主権回復を目指す会や諸団体が抗議に集まったことがありました。
私と彼女は、カトリックの掲示板で知り合った方が巻き添えにならないかが心配で、I教会に赴きました。
I教会の外国人の神父様をはじめ、信者さんにはとてもショッキングな出来事だったようで、トラウマとなっていました。

そこに彼女が数ヶ月前に書いたブログ記事を知り、I教会の特に繊細な信者の方々は悪夢が再現されると衝撃が走り、大阪教区長に記事の削除を訴えたり、パニックになったと聞いております。

教会にはいろんな方が集います。
喜びにあふれた方もいらっしゃるでしょうが、社会生活に疲れ、癒しを求めて訪れる方々が多いのです。
カトリック教会は、彼女が見ている「敬虔で上品な信者」だけの集まりではありません。

彼女が所属する教会関連の諸団体にも迷惑をおかけしています。
ある団体の方から、私が彼女に寄り添っていたので、彼女を何とか指導して、教義などを教えてもらえるものと思っていたと聞いた時には、驚き、ショックを受けました。

私は、諸団体の方々が彼女にクレームをつけたり指導されたりしないので、容認しているものだと誤解していました。
まさか、私に期待していたとは知るべくもなく・・・

成人の場合、信仰は自ら求めて学びとるもので、相談に乗ることはできても、指導など出来るわけもなく、カトリック教会の場合、正式な教師とは聖職者を指します。

このようなボタンの掛け違いから、彼女の今があるように思います。

ただ、近くで見ていながら、彼女の暴走を止められなかった責任を感じていますので、憎まれ役となっても、間違っていることは間違っている!と言い続けます。

アンジェリカさんへ

もったいないようなお言葉をいただいて、穴があったら入りたいくらいです。

アンジェリカさんは、大変な病気を抱えながらも、いつも前向きで、誰よりも差別のある社会を悲しんでいるのを知っています。

そんな中で、いつも明るく、他者への愛、感謝の心を大切にしている姿は、何よりの励ましであり、勇気をいっぱいいただいています。

これからも、励ましやいたわりの輪を広げていければいいですね。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。