スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護生活・介護食

原発再稼働と司教団メッセージ

大飯原発の再稼働がファジーな形で決定されて
ほっとしました。

計画停電など、健康な者には何とかしのげても
弱い立場の人間ほどしわ寄せが来るからです。

2時間の計画停電など大したことはないと
思われるかもしれません。

しかし、家庭で介護をしている者にとっては
切実です。

計画停電の直前に冷房をガンガンかけて
寒いくらいにしていても
停電後、それで過ごせるのは30分くらいで
1時間になると汗が噴き出てくるでしょう。

後は、アイスノンなどの氷枕で
首筋を冷やして耐えるということくらいしか
思い浮かびません。

しかし、こういうことができるのも
介護者が必要です。

私のところに来られる訪問看護師さんに伺うと
他の利用者は、生活保護を受けている
独居高齢者が多いそうです。

そのような方々をどうやってフォローするのでしょう。

その日は、転地療養とか旅行に行って
回避する経済的余裕も体力もありません。

熱中症で救急車が大忙しになってしまうでしょう。

外では、信号機も停止し、
警察官を総動員して、炎天下で交通整理?

考えるだけで、頭が痛くなっていました。

なんて無能政権なんだろう!と怒り心頭でした。

以前にも書きましたが、
電力会社は営利企業なのだから
再稼働できるかどうかもわからない施設には
大金をかけて、安全対策なんてしないものです。

再稼働のための安全対策などの
最低条件、必須条件も提示せず
ギリギリにまで追い込まれて
再稼働を指示しただけ。

再稼働後、整えるべき施設環境も提示せず・・・

呆れてものが言えないと思います。

大飯原発は再稼働の準備に入り
昨日も、警報が鳴ったとか報道されましたが
何とか、7月中には必要な電力を
供給できるようになってほしいとは思います。


でも、信者としては
司教団メッセージが・・・
見て見ぬふりはできませんし・・・

一応、エコを意識して
少しずつLED電球にも代えていっても
洗濯機は母の状態で
1日に3回も回さなくてはならないときもあるし
別に贅沢をして暮らしてきたわけではないので
あと、出来ることと言えばソーラー発電くらい。

でも、経済的に今は無理だし・・・

で、理想と現実のはざまで、もやもや感というか
後ろめたさというか、複雑な心境。

そんな時、新潟教区の菊地司教様のブログを読んで、
少し、気が楽になりました。



司教の日記
新潟司教の毎日の活動から
2012年6月 8日 (金)より一部抜粋

今夕、野田首相が記者会見を行い、大飯原発の再稼働の決意を表明されました。日本のカトリック司教団は昨年11月、原発の即時廃止を求める立場をメッセージで明らかにしています。もちろんその立場からいえば、今夜の首相は決断は非常に残念です。しかし同時に、首相の立場を考えればそう言わざるを得ないであろうこともよく理解できるところです。
司教団の発言は神からのたまものである生命を徹底的に守るためには、どういう姿勢でこの世の生を全うするべきなのかを示す倫理的原則を述べた発言です。倫理的原則には良いか悪いかの両極端しかあり得ず、現実をみたらまあ仕方ないかという立場はありません。宗教的な原則とはそういう者ですから、そういう判断を公にするとき司教団の言葉は一般的には妥協のない極論とみられることでしょう。もちろん現実には即座にそうなることが難しいことは十分に知っているのですから、全体の方向性が教会の主張と轍を一にしているのかどうかが問題です。つまり、倫理的判断として主張したことが即座に実現しないこと自体を批判するのではなく、全体の方向性が主張していることと異なるときに批判をするのです。
司教団の原発廃止の主張は、後半で強調されている生活全体のあり方の見直しや環境への配慮を抜きにしては成立しません。つまり今の社会のあり方に何も変化を生じさせる努力が無くては、当然のように原発は再稼働しなければならないという結論になることでしょう。それは今の政治の限界ですからどうしようもありません。ですから残念だなと感じるのは、その後にどういう方向に進みたいと野田首相が考えているのかが、今ひとつ明確にならなかったことです。エネルギー政策全般についての検討に関しては言及がありましたが、どういう社会を目指すのか、新たな生活のスタイルをもたらす社会を構築しようとするのか、そういった方向が見えてこないことが、今の段階ではとても残念だと感じています。
http://bishopkikuchi.cocolog-nifty.com/diary/2012/06/post-5673.html
コメント

これから先の電力時給

菊池司教様の解りやすをアップして下さいり
ありがとう。tontonお姉ちゃん
電力の料金引き上げされ?東電は神?にでも
なったつもり?

病院、産業には欠かせない電力。
それなのに、自分たちのバーナスの心配
これは赦せないです、

この先、司教様の内容拝見しても、皆、人ごと
みたいにしているので、私は怖いです。
どうなる?どうなる?日本って。

ではでは、またまた

智恵ちゃんへ

23日に関西電力の計画停電の具体的な計画を
朝刊で確認しました。

何だか不安を煽るような内容でした。

どの程度の頻度で起きるのかも把握できないので
あの記事を読んでパニックになった方々が
多いのではないでしょうか。

翌日、関電HPからお客様番号で検索したところ
我が家は、緩和対象区域(停電なし)とのことで
ホッとしましたが、
姪が3人目の子供を出産して里帰り予定なのに
兄宅は、計画停電対象区域でした。

まぁ、そちらは何とかなるでしょうが
姉がお世話をしている知人の独居のお爺さんは
肺癌治療後なので体力がなく、心配です。

大飯原発を動かさないと大変なことになるだろう!と
関西電力から脅されているような感じさえ受けます。

免震棟を整備し、津波もちゃんと想定して
安全を真っ先に確保してほしいものです。

企業は営利だけに走るのではなく
社会的責任を果たしていただきたいです。

福島の原発事故は、震災による津波が原因でしたが
もっと東電が予備電源の施設整備をしていれば
あそこまでの被害にはならなかったでしょうし
政府が右往左往していい加減な指示を乱発したり
公開すべき情報を隠匿しなければ
餓死者を出さずに済んだのではと思います。

こんな政権を選んでしまった国民の責任なんでしょうが
あまりにも情けないですね。

計画停電の恐ろしさ

 とりあえず、計画停電が実施されない地域に住んでおられて幸運だったですね。

 1年以上前の記憶ですが、私が一番恐ろしかったのは、信号機が止まり、インターホーンが使えない、セキュリティロックも使えない、私は携帯を持たないので、電話が使えなかったことです。公衆電話もダメでした。各種の警報装置もOFFでした。

 マンションの11階に住んでいるおばあ様は、外に出ようにもエレベーターは使えない、とおっしゃっていました。

 また今回関西圏では2時間単位だそうですが、昨年の関東圏では3時間単位で、最高一日に2回ありました。たとえば、7:00から計画停電ということで準備していたら、7:00にはまだ電気がつく…、必ずしも実施されるということではないので、大丈夫かと思っていると、7:20頃に停電になるということもあったそうです。だから安全を期して、たとえ停電になっていなくても、計画停電の予定時間には、エレベーターを使わないようにという指示が出ました。下手すると、閉じ込められる危険があったそうです。

 また、ややこしいのは、計画停電の実施区画は町名や番地ではないことでした。要するに、電線の伝うルートなのですね。同じ番地でも、道の向いとこちらでは、電線の通るルートが違うことがあり、どこかに書きましたが、市役所の隣のパチンコ店は煌々と電気がつき、市役所の向かいの一般民家は停電ということもあったそうです。

 コンビニはセブン・イレブンは停電中も販売をしていました。オーナー店かもしれません。レジの器械はもちろん動いていませんでした。自動ドアも開けっ放し。しかし、一般スーパーや、息子の春期講習、学校の自習室は、安全管理ができないということでその時間帯はお休みになりました。

 さいたまや群馬では、夜信号機が点灯しなかったところで死亡事故もありました。

 私も親戚はほとんど関西在住で、しかも高齢者がいるので、心配しています。

 もし実施されたら、関西圏は人口密度が私の生活圏とは比べ物にならないので、影響は大だと心配しています。昨年、東京23区内は一部を除いて実施されませんでした。

 計画停電にならないように、もっと早めに手を打つべきだったと私は思っています。政府に対してです。どこに対しても、媚を売るような姿勢は見てられないです。

 暑い夏、節電の夏、ご家族の皆様、お大事になさってください。

tontonお姉ちゃん、サボテンさん

計画停電あるのかな?と不安…
まだ、夏までの暑さではないのですが、
ワンコアリスが独りのお留守番が心配です。

サボテンさん、お久し振りです。
お元気ですか?(井上陽水風)
なんちゃって( ̄▽ ̄;)

電気も大切ですが、最近、腕がしびれて
感覚麻痺!?:-<(´;ω;`)っぽいのです、
頭悪く、頭やられたかも?です。

tontonお姉ちゃんも、体の調子は?
どうですか?休む暇も無いぐらいに、
パパママの事、別の〇〇〇さ〇からの

疲れない様にしていて下さい!
離れてますから、駆けつけれないし、
心配です。無理しないで下さい!

私は、明日からアルバイトへ
体調悪かった熱下がりました…
でも、雨みたいですが、雨降らないと

水不足になりますし…
おかしな天気に、関係無いですが、
消費税、所得税、市民税アップしますね。

困ることばかりだ。
もう少し、肉体あるこの世界にいたいです。
まだ、人間らしい事してないです。

最近、焦ります…





















ちえさんへ

私は元気ですよ。

ちえさんのところも計画停電が予定されているのですか?大変ですね。

腕がしびれるって、それは少し心配。右手ですか?

携帯のメールやパソコンのやりすぎで、肩が痛くなったり、目が悪くなるというのは、聞いたことがありますが、携帯やパソコンが原因ではないのですね?

しびれや感覚マヒが長く続くようだったら、身近な家族の人に相談してくださいね。

今年は、もうすぐ7月というのに、朝夕はとても涼しく、こちらはとても過ごしやすいです。

ちえさんも、お身体、お大事に!

サボテンさんへ

サボテンさんのご親類も関西にご在住ですから、ご心配なことでしょう。
若い元気な方々は、どうにでもなるのでしょうが
高齢者や病人には大変な話です。
昨年の関東での計画停電とは季節が異なりますから。

我が家では一応、計画停電が回避されたので
今度は、姉がお世話している
知人の独居のお爺さんの備えをしています。

肺がんで酸素ボンベを使っていらっしゃるので
夜、停電になると、
懐中電灯とボンベを持って移動は無理なので
我が家の用意していたLEDランタンを
お譲りすることにしました。

脱原発にしても、計画的・段階的にしないと
しわ寄せは弱い立場の方々に来てしまいます。

国会議員の先生方や中央官庁の方々には
計画停電が実施されている期間、
お役所や議事堂、議員会館の冷房を全部切って
関西の人間の苦労を味わってほしいものです。

Re: tontonお姉ちゃん、サボテンさん

智恵ちゃん、腕が痺れるのは
頸椎からですか?

智恵ちゃんの場合、ストレスがたまると
いろんな症状が出てきますから無理をしないでね。

そういう私も、先週末から体調を崩していて
フラフラになりながらも母の介護をしています。
今週に入って、免疫力低下から
口唇ヘルペスになってv-394

睡眠は健康の基本ですけど
変なコメントの対応や
携帯電話番号をもらされているようで
その後も誰からかわからない電話が
かかってきて、気味が悪いです。

警察の方からは、誰かわからない電話は
相手しないようにとの助言をいただいていますので
登録していない電話番号からかかっても
出ないことにしました。

智恵ちゃんには、
いろんなことで心配をかけちゃったから
そのストレスが影響しているんだと思います。

本当にごめんなさいね。

サボテンさん、tontonお姉ちゃん

計画停電は大丈夫ですが、家計危ないから、止められたりして(爆) と、養父パパが話してます。
関西は、ママがいるので、心配なんです。
ガンなのに、また、話さないから…私を子供と思わずに
ただ、近所の子供って。無視されてます。
計画停電になれば、あの人の事だから、慌てたりして倒れ
歩けない足だから、心配なんです。
お姉ちゃんのせいではないですよ。最近、思いやり無い人
ばかりで、悲しみで、言葉はでません。
サボテンさんの親戚も、関西なら心配ですね。
計画停電ならないように、祈ります。
いつも、二人のお姉さんからの言葉で元気になります。
もしや、私も、ガンかなヾ(´▽`*)ゝ(笑)と
違いますが、それならば、それでもいいやと、感じます♪
では、また




違う(ヾ(´・ω・`)話ですみません…

昨夜より、最近、昔でしょう?私にも、好きな男子はいたみたい
で、差別により、別れたみたいです。
私は、悲しみながら、涙を流しながら、さよならしてました。
特に、私のママは、差別する人なので、はんたいしたのでしょう。たぶん、それを、自分なりに努力していれば、こんな病には
ならなかったんでしょう、自分の弱さに悲しみと苦しみと怒りが
ありますが、今でも、わかれば良かったとしています。
最近、私は、日本も、他も信じれません。バベルの塔を建てはじめています。原発問題、私も、左翼みたいに、反対ながらも、病
であり、ママも、ガンに。心配です。
新たな新しい開発は、日本は出来ます!!(*゜ー゜)ゞ⌒☆
だけど、しないんですよね。思いやりが無いからです。
そう、私も、思いやりあれば、反対されても勝てました!!
それを、逃げた卑怯者です。原発も同じです!
逃げずに、立ち向かいと思います。新しい開発にと手紙を
書きたいです。カトリック左翼と言われようが、私は、
このブログと、マリア様のブログで知り合った方々は、
すみません、兄弟姉妹と思います。
負けません!!なんと言われても、平和を勝ち取りながら、
原発問題にも力を入れていきたいです。
サボテンさんも、ご心配ですね。tontonお姉ちゃんも、
大丈夫?って、本当ですかと訪ねたいです。
いつも、力を頂き、感謝しております。
私は、負けない!!今回は。後ろ指刺されても。
人間は、間違いは言いませんし、いつから、左翼、右翼が
生まれたのでしょう。前しか見えない現実からは、逃げません。














関西電力と中国

【クラゲが大停電を引き起こす!? 原発1基分が吹っ飛ぶ関電の新たな難敵】

 電力不足の行方はクラゲが握っている!? そんな冗談のような話が現実となりつつある。大阪湾沿岸などでクラゲが大量発生し、沿岸にある関西電力の火力発電所が冷却水を取り込むことができず、フル稼働できないためだ。7月2日から節電要請が始まるが、「脱原発」「橋下市長」「大幅赤字」と数々の問題が浮上する関電に、クラゲという新たな難敵が出現した。

橋下市長より難敵…毎時100トン回収しても防げず

「10年前に網を取り付けたが、また対策を考えないといけない…」。

6月22日午前、関西電力による緊急記者会見。同社火力発電所の担当者は、南港発電所2、3号機(大阪市)と姫路第2発電所4、5号機(兵庫県姫路市)の4基で、クラゲの大量発生に伴い出力を抑えて運転していることを明らかにしたが、今後の対策に対する質問には思わず言葉を詰まらせた。

関電によると、クラゲの大量発生が確認されたのは6月15日。南港2、3号機の取水口付近に無数の直径20~30センチのミズクラゲが浮かんでいたという。このため、発電の際に発生する蒸気を冷却するために利用している海水を十分に採取できなくなり、発電タービンをフル回転できず、発電所の出力を低下せざるをえなかった。
19日には兵庫方面でも発生。姫路4、5号機でも同じように十分取水できなくなった。


くらげ騒動ですね。
最近、海にはくらげ発生率高いとは聞いてました。
くらげどうにかしてほしいですよね。
くらげって食べれましたか?
くらげで、停電などになるなんて。
関西電力がんばれーですよね。
くらげって案外強いのでしょうか?
計画停電、節電、原発停止とか吠えてる人
考えて新しい力を創りなさい。
神は、大地を、食べ物も与えて下さいました。
私たちには、考える事、思いやる愛もです。
関東はどうにか?値上げで生きていけると思います。
でも、それよに、よからなぬ事を

中国が日本を領土を買い取ってます。
日本を、中国のものにしょうと
ばかたれが、中国人って、本当のはいないのですよね。
原発問題、消費税問題で中国を忘れないで下さい。
乗っ取られたら終わりです。
最近、中国では、赤ちゃん鍋が流行るとかで
食べるのと思えば、鍋で食べてました。
最近は、中国の町の中でも堂々と食事してます。
人間ですよ?私たちも中国に乗っ取り計画されていたら
弱いものから、削除されるでしょう。

現実をもっと見ないとなりません。
最近、大使様から電話ないので、中国へ乗り込まないと
なりません。
日本を守るためならば、司教団も連れていきたいです。
赤ちゃん鍋を見て、気持ち悪いより涙です。
バベルの塔を建て、自分が一番だと思う中国。
見ていなさい。私は、中国ひろいけれど、
潰してやりますから、日本で阿保みたに吠えずに
本土に行こうぜ!計画しないと。

tontonお姉ちゃんは、人への思いやりや沢山の教会での
お勉強を日本の方に沢山教えて下さい。
左翼、右翼問題じゃない。
私たちも、食べられるでしょう。
肉ならば、なんでもOKな中国。
毛沢東哲学は遅いの。
毛沢東から人を食べると、おかしい。

中華自民共和国は、そこに住んでる人間だけでいいのか?と
私は聞いてみたいです。
地下教会の人は罪無いのに、殺害して臓器売買
死体も売るとか?までも。
阿保な中華人民共和国。
なぜ?中国人のアグネスがカトリックなのか?
偽カトリックですね。

命ある限りは、中国へ行き、道を創り、思いやりと愛で
変えて欲しいです。
腹がたちます。

関西電力のくらげ対策、中国に日本の領土売るなですよ
民主党は潰れてくれです。
パンダいりません、赤ちゃん生まれると上野動物園
中国へお返しを。
レンタルパンダ何ぞいらんわ。
パンダも、食べろ、中華自民共和国。

神様にお力を頂きたいです。
地球が滅んでも、私はよいと感じます。
潰さないと、きれいにはならないのですよ。
潰して下さいと祈れば、神様も、いい考えを
くれるでしょう。

日本は、現在弱者ばかり、
それも、日教祖の教え、謝罪を教わり
腰ぬけばかり。
本土に行かないと何も始まらない。
これがホントだと思います。

夏、電力だけでももちこたえて欲しいです。
くらげ、処理しろ、中華人民共和国にあげたら
なんでも食べるし、送ってあげたらよし。
プレゼントって。
ネコちゃん、ワンちゃんも、赤ちゃんも助かる率は
ある。
全部は助けれないですが、少しでも、命の大切さを
感じて欲しいです。
私の気持ちは、これです。
よく、色んな所に貼り付けられても、皆で乗り越えないと
日本は喰われる。

それで良いならば、それでいいのではと

Re: 関西電力と中国

智恵ちゃん、幅広いコメントで
どう答えていいか・・・・e-351

全部には答えきれないので、一部だけ・・・

関電の発電所の取水口のクラゲは困りものですよね。
ただでさえ、原発停止で計画停電などと言われているのに。

黒潮にのって、クラゲが大量に来ているのではないでしょうか?
秋頃に日本海で巨大な越前クラゲが毎年、問題になりますが
同じく、発生源は中国のような気がします。

クラゲは中華料理によく出てきますね。
でも、食べられるようにするには、手間がかかるそうです。
日本海の方では、クラゲ入りソフトクリームを開発してましたよ。

日本海のは巨大すぎて、こちらのは小さいのが大量で
どちらも困りますね。


中国の地下教会の方々だけでなく
政府公認の教会の方々も、双方苦しんでおられるようですね。

少し前のカトリック新聞に
中国の公認の方の教会を訪ねた信者の方が
投稿しておられました。

公認の教会も、政府の顔色を見ながら
バチカンへの忠誠に悩まれているようです。

かつての日本で、絵踏みが行われた禁教の江戸時代、
苦しみながら、踏み絵を踏んで行った信者の苦しみに
通ずるものがあると思います。


アグネスについては、カトリック信者のはずですが
どういうわけか、創価の大作さんの歌を歌われていたりで
よくわかりません。


赤ちゃん鍋ってネット情報では?
文革時代には食糧不足から、、
地方では処刑した人を食べたというのを聞いたことがあります。

古文書にも、貧しい家庭が客をもてなすのに
家族を殺して、その肉でもてなしたという記述があるそうですが
さすがに、今ではないのでは???

でも、胎児か新生児を粉末にして
カプセルに詰めて韓国に輸出していたと報道されましたね。
あろうことか、それが、日本にも入っていたらしいし、
強壮への願望でしょうか???v-393

電力?危ないのかな?

最近、電力反対の方の意見も理解できますが、今週で梅雨明け
しましたら、電力なくして生きる事を考えてしまうのです。
どうして?日本の高度成長期の方みたいな方がでないのか?
不思議発見ですよ。国土はかなりの梅雨で九州でも、熊本、大分が全滅状態であり、この天災の被害?はと
反対されてる方の中で賢い方がいないのか?と考えます。
だって、勝手な考えで電力会社ができた、近くの住民は、その
分、高いお金を補助金ともらえた。勝手だから、津波、地震、
あってもおかしくありませんよね。
でも、関西方面の電力不足に何処かの電力を運転されてますが
起動されてるのですか?心配です。
東日本大震災の時は、韓国は、「日本沈没」と新聞掲載され
今や日本国土も壊滅状態。韓国の言われた「日本沈没」です。
老人人口が増え、人口の多い国は乗っ取るでしょう。
今のお年寄りの方は、戦後の辛さを知っているので、その方が
帰天されるまでは、戦争は起こって欲しくありません。
電力不足、景気不況とダブルパンチですね。

赤ちゃんパンダちゃんも帰天されたし・・・・・・・
中国が怖いですよね。現在、日本人でも飢えてる方がいるのに
他の国の方は祖国での支援をせれて欲しいです。
日本の国に帰化されてる方はOKです。
他は、悪い人じゃないけれど、悪くされてしまうので、本土で
いて、飢えたとしても、本土で帰天されるのであれば、よいと
感じます。それに、電力不足もないし。
最近、感じます、日本人も終わりが近いと。
そうでない様に、お祈りしたいです。

お母さん、お父さん、お元気ですか?
介護疲れにも気を付けて下さい。
また

オスプレイ反対運動も放置出来ません

広島のカトリックとしては合衆国海兵隊のオスプレイ配備に対する
ブサヨクの反対運動も放置出来ませんよ
やつらはオスプレイが従来の航空機と構造が違うゆえの
初期故障を何倍にも増幅して扇動していますが
科学技術が理解できていない妄言でしかありません!!
最初のジェット旅客機のコメットは何回も事故起こしましたが
英国人は改良を重ねて実用化しているのに…

サー・トーマス・モナー さんへ

広島は最初に原爆が落とされた都市ですから
人一倍、核に対するアレルギーが強いのは理解できます。

でも、今の2つの団体の活動は、
カトリックの信仰からみると異質な感じがします。

犠牲者を悼み、平和を祈念するというより、
騒ぎ立てる感じが強く、まるでお祭り騒ぎで
どんちゃん騒ぎですから。

あの活動からは憎悪しか生み出さないと思います。

カトリックの団体も、平和旬間でよく広島に行かれますが
どうか、どんちゃん騒ぎではなく
しっかりと祈りを捧げて、
皆さんが心の平安を得られるように模範を示していただきたいです。

平和に対する考え方もそうです。

彼らにはオスプレイの事故は格好の攻撃の的であって
より安全な技術など問題外なのだと思います。

反米・反基地で凝り固まっていますから。

少しでも安全な妥協点を見出す努力をするように働きかけるのは
立派な平和運動だと私は思っています。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。