スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

あと数時間・・・

もうすぐ、年がかわります。

その前に、今年のまとめを・・・

今年は、本当に嫌なことで忙しかった年でした

生まれて初めて他人を告訴するということも経験しました

「良心」を信じる者として
本来ならば回避したい事でしたが
あるカトリック信者が、犯罪的行動に対して
戒めるどころか公然と擁護するということがあり
それならば、善悪をはっきりとさせなくてはならなくなり
告訴をしました

「嫌がらせ」や「仕返し」と受け取る人もいるでしょう

でも、私自身、両親の介護中心の生活の中で
大きな負担で犠牲でもありました

「告訴」というのは、告訴する方も
多くの時間を調書作成のために割かれるのです

善悪の判断のつかない人には
はっきりと目に見える形で善悪を示さなくてはなりません

その方々とは、もう関わるつもりもないのですから
放置しようと思えばできましたが
あえて、告訴しました

本当に今年一年は大変でした

どなたかの虚言のおかげで
生動画で脅迫されたり
知らないところで、私はいつの間にか
『霊能者』にされ
極悪人にされていました

心の弱い罪多き人間ではありますが
事実にはないことばかりで・・・

本当に『霊能者』ならば
そのような方々とお付き合いはしなかったでしょう

あるカトリック信者のブログ内容について
教義に反する点を指摘してきました

敬虔に教会奉仕をしていると
書き綴っておられるのですから
その内容に影響を受ける方も出るでしょうし
躓きを与えることにつながります

ですから「しつこい!」と非難されても
書かざるを得なかったわけです

「教会から破門された」という私へのデマについては
大阪教区に事実の有無の確認と被害報告をしております

私のブログにも匿名で、上記の信者について
嘆きと憤りのコメントが来ております

所属教会のW神父様は司教様方から詰問されたそうですが
その後も多くの信者からの苦情に
もう自分には打つ手なしと放心状態とのことです

W神父様がそのような苦境にあるにも関わらず
「自殺」はゆるされないカトリック教会において
「自殺」を「自決」と呼び、英雄視する記事や
朝鮮憎し、日教組憎しと
療養中の元書記長の女性の写真を再掲載するに至っては
言葉もありません



私のブログや掲示板は
聖職者を批判し
教会内部のごたごたを表面化し
カトリック教会のイメージを壊すと
批判されることがあります

しかし、現在、日本のカトリック教会は
「左翼活動の拠点」という見られ方が
定着しつつあるのをご存じでしょうか?

私は教会のヒエラルキアを大切に思っておりますし
教導には従います

私たちの発信は、日本のカトリック教会には
多様な意見があることを外部に示すことができますし
「苦悩する教会」、「歩み続ける教会」を
感じ取っていただけるものと思います

疑問に思うことを指摘することや
信者の思いを封殺するような教会ではないと信じています


私の心身の状態が崩れたことを心配してくださったのも
司教様や神父様方でした

心から感謝しております


日本のカトリック教会はもう駄目かもしれない・・・と
嘆いていらっしゃる方のお声も伺いました

でも、私はそうは思いません

あれだけ多くの殉教者の血によって祝福された日本の教会を
神様はお見捨てになることはないでしょう

希望を失わず、神様を信じて
自分に望まれていること
自分のできることを問い直しつつ
その時を待ちたいと思っています

まとまりのない文章になりました

あと1時間足らずで迎える新年が
希望に満ちた新年となりますように!
コメント
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。