スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教会生活

新教皇フランチェスコ誕生!

新教皇

新ローマ法王にベルゴリオ氏 
初の中南米出身

2013/3/14 4:26
 【バチカン市=原克彦】ローマ法王庁(バチカン)は13日の法王選挙会(コンクラーベ)で、新ローマ法王にアルゼンチン人でブエノスアイレス大司教のホルヘ・ベルゴリオ枢機卿(76)を選出した。中南米出身者が法王に就くのは初めて。欧州以外からの法王が選ばれたことは、カトリック教会の変化を世界に示すことになりそうだ。
 法王名は「フランチェスコ1世」。266代目の法王となるベルゴリオ氏は、12日に始まったコンクラーベの5回目の投票で3分の2を超える票を獲得。中南米の信者数が5億人を超え、世界全体の半数に迫る存在になっていることが影響したもようだ。
 ベルゴリオ氏は欧米のメディアでは有力視されていなかった「予想外」の人物。
 今回のコンクラーベは前法王のベネディクト16世が2月末で退位したのを受けて開催。ベルゴリオ氏は新法王として過去数年で続出した不祥事への対応や、バチカン内部の権力闘争を沈静化できるかが問われる。イスラム教や中国との関係改善や、資金洗浄対策の強化なども課題として抱えることになる。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGR1301C_T10C13A3000000/?dg=1

歩み続ける教会のかじ取りをゆだねられた
新教皇フランチェスコ1世の上に
神様の祝福とお導きを
お祈り申し上げます


【追記】

 フランチェスコ1世は、ベネディクト16世を選出した2005年のコンクラーベで2位の票数を獲得していた。アルゼンチンで同性婚合法化の動きが出た際に政府を批判したほか、中絶に反対するなど保守的な考えを持つとされる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000015-jij-int



コメント

乾杯新しいパパ様に。

おめでとうございます。
お姉ちゃん、これで、バチカン安泰ですね。
良かったですね。期待したいです。
保守、万歳。

ちえちゃんへ

新教皇 フランシスコ1世のためにお祈りをしましょうね。

この混迷の現代社会に、世の光・地の塩として、役割は大きいと思います。

前教皇様もその大きな役割ゆえに、衰え行く体力を鑑みてご勇退を決断されました。
新教皇様にとって誰よりも心強い祈りのサポーターとなってくださることでしょう。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。