スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会と福音

得手勝手な護憲派

教会では、高位聖職者から社会活動委員まで
護憲派の方々が、声高に
「憲法改正反対!」
と叫び、集会をしています

そう!そんなに現憲法を
護りたい人たちなんだなぁ~と思いつつ
部落問題の委員会では確か、
天皇や神社と部落問題を結びつけて
差別問題の起源は天皇制にあるかのような
問題提起をなされていたと記憶しているのですが・・・

現憲法は、前述の皆さんがお好きな
前文、9条、20条だけでできているわけではなく
まず最初に1条があるのです



第一章 天皇

第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。




ここは見て見ぬふりですか?

かなりないがしろにしていると思いますが

9条の会などと一緒に活動しているお仲間には
反天連(反天皇制運動連絡会)の面々は
いらっしゃらないのでしょうか?

現憲法を愛する!誇りとする!死守する!
と仰るならば、天皇を愛し、
誇りとし、死守してください!

私は正直言って
大きな日の丸をたくさんの人が持って
行進するのは好きではありません
祝賀のときなどの日の丸行列は
日の丸の小旗が一番合ってると思います

私も結構考え方が古いので
大きな旗を皆が持っている様相は
どことなく、ナチスを熱烈に支持した人々を
連想してしまいます

大きな日章旗は、行列の先頭とか
家や建物に掲揚する方がふさわしいと思っています

これは私個人の感性ですが
こういう感性の方って結構いらっしゃるのでは?

日の丸は、愛し、誇りとするものなので
威圧感を感じさせるような使い方はしたくない
というのが、私の考え方です

とはいっても、私の周りの方々は
大きな日の丸がお好きですが
それはその人の感性なので干渉しません

大切にしたいと思う人の間でも
それだけの違いがあるということです

その人の価値観を否定したり、
押し付けることはしません



ついでに言えば
韓国人が火が点いたように抗議する旭日旗ですが
今も自衛艦に掲揚しています

実に威厳があって頼もしい印象を受けます

この旭日旗によく似ているので有名なのは
朝日新聞の社旗ですが
統一協会旗というのもあります

企業がデザインしたものが
一部、旭日旗と似ているというだけで
猛烈な抗議をする韓国国民ですが
朝日新聞社と統一協会に抗議をしたというのを
聞いたことがないのですが
実に不思議です
コメント

日の丸

ヨハネ・パウロ2世教皇が来日された際、日の丸とバチカン旗の小旗を一生懸命振ったのを思いだしました。

日の丸の小旗を振っても良いですね。

個人的には大きな日章旗を多くのひとが持つのも好きです。

おさまりが良いのは、先頭の旗手が大きな日の丸、以下日の丸の小旗が続くという様式でしょうか。オリンピックの入場みたいな感じで。

コクスイさんへ

大きい日の丸は美しいけどね。

大きい旗は、スポーツの国際試合応援とかに似合うと思います。

小旗の方は何となく親しみ深くて愛着を感じます。

天皇の地位

これは、私の天皇に対する判断ではなく、単なる法解釈の問題ですが、第1条が「天皇を愛せ」という条文ではなく、「この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」という条文だある以上、日本国民の総意が仮に「天皇を愛さなくても良い」ということであれば、天皇の地位はそのようになってしまうと思います。私は、天皇制に反対ではありませんが、問題の多い制度だと思います。今の制度のままでは、天皇家が断絶してしまう可能性があります。憲法で「天皇は世襲」と定められているので、天皇が存在しなくなるということも考えられます。このようになると国事行為が一切出来なくなってしまいます。また、天皇の基本的人権が制限されているのも問題だと思います。仮に今上天皇がカトリックに改宗したいと言ったらそれは可能なのでしょうか。

ynさんへ

仰るように、この条文は「天皇を愛せよ」というものではありませんが、「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」となっているからには、それにふさわしい敬意を払うべきものと思います。
子供ではないのだから、愛せる・愛せないの問題ではないのです。
しかしながら、高位聖職者方と共に行動をしていらっしゃる組織の方々は、「護憲」を叫びながら、「天皇制廃止」と叫んでいます。

これって大きな矛盾だと思います。

天皇や皇室は日本独自の伝統そのものであり、その継承の観点から、何を守ってきたかに注視すべきと思います。

私個人の受け留め方として、陛下の「祈り」は宗教行事ではなく、日本古来から継承されてきた「国と国民のための安寧と豊穣の祈り」の形態と受け止めています。

No title

>高位聖職者方と共に行動をしていらっしゃる組織の方々は、「護憲」を叫びながら、「天皇制廃止」と叫んでいます。

これは、本当なのでしょうか。こんなことは憲法を改正しなければ出来ないことなので確かに矛盾ですね。

戦後処理のとき、アメリカの枢機卿が天皇を処罰しないで欲しいと言ったというのをどこかで見たことがあります。天皇制は、当時のアメリカのカトリック教会でも認めていたようです。

ynさんへ

http://www.alt-movements.org/han-kaiken/PDF/HKK_22-0001.pdf
上記のPDFをご覧になってください。

日本正義と平和協議会が手を取り合って護憲や他の活動に取り組む方々がどういう方々か分かります。

特に3頁の記述

どうでもいいと思っているのだ。誰が誰の子を産もうと、雄」だろうが「雌」だろうが「それ以外」だろうが。

これだけ人間の尊厳を傷つける言葉はないと思います。
反カトリック的です。

こういうものに、日本正義と平和協議会の名と担当司教の名を記載され、6頁にはシスターのお言葉まで掲載されているのです。

戦後、マッカーサーに天皇陛下を守るために進言したのはイエズス会のビッテル神父様と、後にバチカン大使となられてソウルに赴任され、北朝鮮軍により殉教されたバーン司教様(アメリカ人)です。
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。