スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教会生活

復活節第5主日に

復活節第5主日 朗読奉仕の日。

祭壇サイドの奉仕者席に座る。
朗読が終わり、答唱詩編♪が始まるのを待って、
奉仕者席から聖歌隊席に上がる。

奉仕者席で跪かないように、代母さんから小言を言われたので。
聖歌隊席に、手作りのMy跪き台を隠して置いてあるんだもん♪

今日はK神父様の司式。

説教は・・・

母の日にちなんで、ご自身とお母様との関係について話された。

ミニ胡蝶蘭の鉢5千円のを贈りました。
   (ふんふん、いい話!)
私は家にはあまり帰りたくないんです。
家に帰っても、話題はいつも教会のことで、不平を聞かされるから。
   (やっぱり、どこの教会でも一緒だー!)
母とは一時、何年も疎遠になっていたんです。
理由は、妹が教会に何年も行かなくなっていたけど
久しぶりに教会に行って、その時のことを
母が電話口で
「ミサのとき、神父様の横にイエス様が見えた」と言った時に
つい「病院に行った方がええんちゃうかーー」と言ったら
ガッチャン!と怒って電話を切ってしまって。
   (それは、あかん!なんてことを!)
僕も、冗談で言っただけやのに、何もあんな切り方せんでも・・・と
腹が立って、それから、何年も互いに連絡せず。
   (おいおい、大人げないだろう!)
それで見かねた妹や弟が間に入って、いろいろと取り持ってくれて
それから、毎年、花を贈ることになったんです。
   (良かったね~~♪)

子供の頃、毎日のように母が買い物に行く時、
いつも一緒について行ってたんです。
でも、大きな商店街で、目を離したら迷子になるんで
必死に、母の方を見ていたんです。
でも、ある時、ある方法を発見したんです。
母はエプロン掛けで行ってたんで、エプロンの端っこをつかまえるんです。
そしたら、もう、はぐれる心配もないし、周りがよく見えるようになったんです、
それからは、商店街にこんなのがあるって楽しくて。

これは私たちも一緒だと思います。
イエス様につながっていたら、安心して暮らせます。・・・


漫談のようなお話から、今日の福音にいざなわれた。
今日の福音は、ぶどうの木のたとえ話。
ぴったし カンカン♪

で、私は思った。
神父様は、エプロンの端でつながっていたけど
私たちは、実際に聖体でつながっている! すごーい!

イエズス様が、私たちの中に入ってくださるんだから
これほどのつながりはない!

ある人は、K神父様のことを俗っぽいって言うけど
俗っぽさの中でも、神父様は一生懸命努力しているみたい。

T教会では、難しい日本語はわからない人がほとんどだから
わかりやすく、楽しい説教を心がけているようで・・・思いやりだったり?
で、俗っぽくなっちゃうのね。

でも、先週のY神父のように、子供のミサの説教で
聖書の話と、外国人登録法改正問題を絡めて話し
それでも飽き足らずに、拝領祈願後のお知らせで
また、説教台に戻ってきて、デモを呼び掛けるのは
もう、ただただ、うんざりーーー! げんなりーーー!

その点、K神父様は、政治の話はなさらない。
一度も聞いたことがない。

各自が考えて判断することだからね。

ミサ後、各委員会が、同時開催。
で、私の会は、兼務ばかりだから、誰も来ない。

お気楽にコーヒーを飲んでいると、
お隣でやっている典礼委員会の話が聞こえてくる。

ん?何の話?典礼委員会なのに、外国人登録のこと話してるぅ
げげ、ウルトラの母が、前教皇様は広島で平和を!と熱弁・・・
ヨハネ・パウロ2世を利用しないでほしいなぁ
典礼委員会に入らなくて良かった~~♪

ん?おぅ~若手が発言してるぅ
いろいろとどこの国が嫌いだと言っても、
その国の人を嫌いになってはいけないと思うんです。

はは あっぱれーー!
その言葉、Y神父に聞かせてやりたい!
アメリカの悪口、アメリカ人はみんな悪者扱いだったもんねぇ。

みんな、偏向した司祭には、惑わされずに
自分の頭でいっぱい考えてるんだ。良かった~♪

コメント
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

maggie tonton

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。