スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会と福音

福音とともに活動を!

ちえちゃんが書き込みで
「新しい会を・・・」と
書かれているのを見て驚きました

早い!もう発見しちゃったんだ


そうです

9月に友人と新しい会を立ち上げました

「歴史捏造を糺す会」

秋にできた会だから、イメージカラーは桔梗色

信者ではない友人と二人で立ち上げた会です

私は、カトリック信者として、福音を基に活動します

ヘイトスピーチをせず、
皆さんに訴えかけていく街頭演説が主体の会です

もう3回、明石と神戸で活動をしました



教会内で、聖職者の口から幾度も繰り返される
捏造歴史を基にした説教や講話(?)

これが、まだ、教会内だけで終わっていたなら
教会内だけで反対し、抗議すれば良かった

でも、聖職者方は私たちの神への献金を使って
偽りの歴史を肯定するばかりか、教え、扇動しました

そして、社会に福音を宣べ伝えるどころか
社会に害毒を垂れ流しました

彼らが社会にもたらしたのは
愛ですか?和解ですか?信頼ですか?心の平安ですか?

否!! 混乱であり、自己嫌悪であり、疑心暗鬼、憎悪でした

私たちの愛する福音、聖句は悪用され
カトリックとは相いれない共産主義に肩入れされました



ゆえに、私は、真実を愛される神を信じ
神への愛を基に活動することにしました

歴史捏造を糺す会として、真の歴史を知らせ
どのように捏造されているか
偽りから、どのような実が実ったのか
また、実ろうとしているのかを
追及していきたいと思っています

平和!平和!と言っていても平和はきません

信頼というなら、真実の上に相互理解を進めなくてはなりません

これは、平和を求める闘いでもあります

社会と福音

朝鮮学校無償化反対!

私はこの春から、何回も兵庫県庁前などで
朝鮮学校無償化反対のための街頭演説をしてきた

人権団体は、すぐに差別だ!と言う

でも、私は朝鮮学校不要論者で
朝鮮学校の一刻も早い廃校を願っている

その理由は
何よりも教育内容だ

思想教育:主体思想に染め上げられ
週に4時間もあると言われる歴史の授業では
歪められた歴史を教えられ
日本を敵視する教育がなされている

身近に朝鮮学校の子供たちと接したことのない人は
子供たちには罪はないとか
民族教育を受ける権利があるなどと
綺麗事を仰る

でも、身近に接していると大変なことが多い

子供は素直だ
だから、すぐに行動に表れる

日本憎し!の感情は
朝鮮学校の子供たちの
自分たちより弱い者(日本人の年少者)への虐めになって表れる

我が家の裏向いの子供もそうだった

猫の額ほどの空き地でサッカーの練習をし
隣家の外壁にサッカーボールを蹴りつける

我が家には、BB弾を・・・

私の同級生にも半島出身家庭の人が何人もいた

日本の教育を受けた人と朝鮮学校出身者では
全く異なるのだ

日本の税金が投入されて行われるのは
断固、反対しなければ・・・

兵庫県や地元の市などからも
1校あたり何千万円も補助金が出ているのに
これ以上・・・ゆるせない!!


最初にも書いたが
こういう活動をしていると差別主義者と批判を受ける

だが、この方々の意見はどう感じるのだろうか?


韓国の脱北者団体、
朝鮮学校無償化反対の文書を提出


北朝鮮からの脱出住民(脱北者)でつくる韓国の団体が13日、日本政府に対し、朝鮮学校を高校無償化の対象に含めないよう求める文書を、ソウルの日本大使館に提出した。

 文書を提出したのは、北朝鮮で学者や医師などをしていた脱北者による「NK知識人連帯」など5団体。提出前には日本大使館前に関係者ら約10人が集まり、文書を読み上げるなど、朝鮮学校の無償化反対を訴えた。

 同連帯の金興光代表は、朝鮮学校について「自由民主主義社会を否定し、北(北朝鮮)の分身として教育を行っている」と批判。「(韓国海軍)哨戒艦を攻撃した国を称賛する学校の教育を無償化するのは、必要のない援助だ」と話した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100813/kor1008132150004-n1.htm

朝鮮学校教員、忠誠度で認定 
北直轄の大学校で思想教育必修


高校授業料無償化の適用が議論となっている朝鮮学校に関して、学校の教員認定が北朝鮮の政治体制に組み込まれた朝鮮大学校に一任されていることが12日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関係者への取材で分かった。金正日総書記への忠誠度によって教員の資質が判定されるという。教える側の教員が北朝鮮の思想教育体系とは切り離せない実態が明らかになった。無償化適用をめぐる国の検討作業にも影響を与えそうだ。

 元教員ら総連関係者によると、全国の朝鮮高級学校(高校)10校の教員は日本の教員免許を持っておらず、ほぼすべて朝鮮大学校の卒業生が占めている。

 東京都小平市にある朝鮮大学校は「共和国(北朝鮮)唯一の海外大学」(総連ホームページ)と位置付けられている。学長は北朝鮮の国会議員である最高人民会議代議員が務め、教職員は北朝鮮の文部科学省に当たる教育部(省)が認定するなど、北朝鮮の政治・教育体制に完全に組み入れられている。

 朝鮮大学校について、総連の実権を握る許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長は平成12年、「(金正日)将軍様は『朝鮮大学校は学生に政治思想的にしっかり準備させ、主体の世界観、首領観を体現した革命家を育てなければ』とおっしゃった」と訓示している。「主体の世界観…」とは故金日成主席・金総書記父子への絶対崇拝のことで、大学校では父子の歴史を学ぶ「現代史」とその思想「主体(チュチェ)思想」の授業が必修とされる。

 初級(小)学校教員は原則的に大学校の教育学部出身とされるが、中高級学校については特段の規定はなく、担当教授が現代史と主体思想の成績、金父子への忠誠に揺らぎはないかを総合的に判断して卒業時に教員資格を認定する。

 認定された卒業生は総連中央の教育局と各地方本部の教育部が配属先を選定。全教員は総連の政治組織「在日本朝鮮人教職員同盟」への加入が強制され、総連の監督下に置かれる。

 英語などの教員には、日本の大学卒業者もいるが、一定期間の朝鮮大学校での研修を経る必要がある。すでに無償化された韓国系学校教員の大半が日本の教員免許を持っているという。

 朝鮮学校の元教員は「金父子や総連に忠実なことが教員になる資格とされる。体制が改まらない限り、朝鮮学校が北朝鮮や総連の支配から逃れることはできない」と指摘している。

 ■朝鮮大学校

 昭和31年創立。教育学部のほか、総連のエリート幹部を養成する政治経済学部など8学部17学科を持つ四年制の「総合大学」だが、各種学校とされ、日本の大学としては認可されていない。研究院(大学院)や「主体思想」を研究する「社会科学研究所」など4研究所を併設。総連幹部養成を通じた本国への貢献から、50年には北朝鮮の最高勲章「金日成勲章」が授与された。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100813/kor1008130002000-n1.htm

金主席の肖像画磨き、
自殺者出るほど思想教育 
「実態認識を」
朝鮮学校元教諭が告発手記


朝鮮学校への無償化適用をめぐる政府の決定が今月中にも見込まれ、論議が山場を迎える中、朝鮮学校の元男性教諭が学校の実態を告発し、無償化適用に反対する手記を脱北者問題に取り組む民間団体に寄せた。手記で、元教諭は「朝鮮学校は金正日総書記父子の『忠実な戦士』を養成する場だ」と批判。日本社会に対し、「朝鮮総連の運動に惑わされず、実態を認識してほしい」と訴えている。(桜井紀雄)

 

闘争

 元教諭は現在70代。40年間、朝鮮学校で教壇に立ち続けて退職したが、朝鮮学校無償化問題が論議を呼ぶ中、「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(守る会、三浦小太郎代表)の機関誌に「この問題を自分にとって最後の闘争だと思っている」と手記を寄せた。

 手記によると、元教諭が朝鮮学校の教員になったのは1960年代だが、当初はそれほどの思想教育はなかったという。それが間もなく、教室に掲げられた豊臣秀吉の朝鮮出兵に勝利した李舜臣ら朝鮮の英雄の肖像画が取り外され、故金日成主席と一族の「歴史」を生徒に教えるようになり、「学校が金日成絶対化の場と化した」。

 故金主席をたたえる歌から始まり、主席の幼少期の歴史の暗唱、その肖像画を早朝、磨くことが生徒に強要された。「熱誠班」と呼ぶエリートクラスを総連から派遣された指導員が直接教え、朝鮮大学校に進学した後、「少なくない者が工作員となり、日本人拉致に直接手を貸した」という。

本音

 「総連は敵地で戦う部隊だからスイカにならなくては。中身だけが真っ赤(金日成主義者)であればいい」との言葉も耳にした。「自殺者が出るほど」の思想教育の一方、生徒数は減少の一途で、総連現職幹部や教員が子供を日本の学校に転校させたり、韓国籍に変えるケースも現れた。

 無償化問題が浮上すると、学校側は本来「秘密事項」だった韓国籍の生徒数について、半数が韓国籍であることを公表。北朝鮮の教育機関ではなく、韓国籍も通う「中立的な民族学校だ」との論理を展開し始めたという。無償化を獲得しやすいと踏んだからだ。

 一方で無償化をめぐり、橋下徹大阪府知事が「朝鮮民族が悪いのではなく、北朝鮮という不法国家が問題。ドイツ民族とナチスの関係と同じだ」と発言したことに「知事は本当のことを話した。胸がすく思いだ」と本音を漏らす総連末端の幹部や保護者もいたという。

脅迫

 元教諭は「同胞の心から離れた教育、時代に逆行する『総連の学校』は再生しようがない」と批判。総連の無償化獲得運動に「なりふり構わず暴走するのは自信のなさと危機感からくる」と指摘する。

 さらに無償化が適用された外国人学校31校に韓国系高校も含まれる点を挙げ、朝鮮学校を除外することは「自国民を拉致され、主権を脅かされた日本が主権を行使することで、民族差別ではない」と断言する。

 守る会は5日、元教諭の記者会見を設定していたが、直前になって「どうにもならない立場に追い込まれた」と連絡があり、急遽(きゅうきょ)キャンセルになった。同会では「北朝鮮にいる元教諭の家族に危害を加えるなどの脅迫があったのではないか」とみている。

 元教諭は手記で、今回の問題が「総連教育の実態を認識してもらうよき契機だ」とし、日本人にこう訴えかけている。「どうか金正日政権と総連、朝鮮学校の本質から眼(め)をそらさないでいただきたい。私は日本の良識を信じます」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100807/kor1008070121001-n3.htm

朝鮮学校がある限り
憎しみの連鎖は止まらない

社会と福音

教会襲撃の犯人は・・・

 大阪、兵庫、京都、滋賀の4府県で2008年秋以降にプロテスタント系の教会や関連施設に消火器などが相次いで投げ込まれた事件で、大阪府警は4日、今年4月に起きた1件について器物損壊容疑で同府豊能町光風台5丁目の無職池田康政容疑者(29)を逮捕し、発表した。容疑を認めているという。府警は、池田容疑者は「牧師に自分の願いを聞いてほしかった」などと話し、逮捕容疑を含めて4府県で起きた72件について「全部自分がやった」と供述したとしている。
 捜査1課によると、池田容疑者は4月27日午前4時20分ごろ、大阪市旭区今市2丁目の日本基督教団森小路教会の1階玄関に消火器1本を投げ、木製の扉を壊した疑いがある。現場近くで事件直前、両足に消火器のようなものを挟んでミニバイクに乗った男が防犯カメラに映っており、府警が同車種のバイクを中心に数千台から同容疑者を割り出した。
 池田容疑者は約2年前までの数年間、主に在日韓国人らが集まる兵庫県川西市内のプロテスタント系教会に通っていた。府警の調べに対し「信頼していた牧師が渡米し、裏切られたと思った。その頃、父親が病気になり、神のせいだと思うようになった」「礼拝の後、他のみんなが韓国語で話すので疎外感があった」などと供述しているという。
 府警は池田容疑者の自宅から、同容疑者がこれまでの襲撃の日時や場所を記録した手帳や、プロテスタント系の教会の住所録などを押収した、としている。
 1月~4月ごろ、大阪、奈良など70カ所以上の教会に「僕は教会に消火器を投げ込んでいる犯人です」「親族や友人に不幸が続いた。神様にやめてくれと何度も頼んだがやめなかった」などと書かれた手紙が届いており、池田容疑者は府警の調べに「自分がインターネットカフェのパソコンで作成して出した」と供述しているという。
     ◇
 池田容疑者が通っていた川西市の教会の男性信者(71)によると、池田容疑者は約6年前、「十字架のネックレスがほしい」と教会を訪問。対応した当時の牧師に「キリストのことが知りたかったら遊びに来なさい」と言われ、通い始めたという。
 土曜の掃除と日曜の礼拝には必ず参加。信者の送り迎えや行事の準備にも積極的だったが、口数は少なく、他の信者とはあまり言葉を交わさなかった。男性によると、牧師は「介護の免許を取ったら良いよ」などと、よく池田容疑者の相談に乗っていたという。08年5月ごろ、牧師が留学のため渡米すると同容疑者は姿を見せなくなった。
 池田容疑者の父親(61)によると、同容疑者は府立高校を約半年で退学後、飲食店や土木作業などを転々としていたが、教会に通い出してからは新聞配達を始め、通信制高校へも入った。牧師の渡米直後から「裏切られた」などと話し、「おれは神の声が聞こえる」と独り言を言ったり、大声を出したりすることが多くなった。自室には、聖書の言葉を書いた紙が壁に十数枚張られ、自己啓発などの本が山のようにあったという。
 父親は今年5月、一連の襲撃事件を報じた新聞記事を見て、池田容疑者に「お前ちゃうんか?」と問いただすと、うろたえもせず「なんでそんなことせなあかんねん」と言い返された。父親は取材に「こんなことをして情けない」と話した。
 被害にあった日本基督教団森小路教会の男性信者は「(逮捕に)ほっとしている。なぜこんな事件を起こしたのか動機を知りたい」と話した。プロテスタント系の約510の教会が加盟する近畿福音放送伝道協力会(大阪市天王寺区)の山口登久(たかひさ)実行委員長(62)は「聖書は、すべての人を愛し、すべての人を許しなさいと教えている。この容疑者が本当にやったのであれば、罪の行為は許せないが人格は否定しません。罪を償い、新しい人生を歩んで欲しい」と話した。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201007050007.html

カトリック園田教会でもボヤ騒ぎがあったが
犯人は、彼なのか・・・


でも、この記事を読んで如何にもプロテスタント的だと思った

彼は、神を見ずに、牧師を見ていた?
彼は、聖書のみことばを見て
そのみことばを通して語りかけられる神の思いを感じなかった?

彼は、一生懸命、牧師の指導に従ったのだろう

十一献金もしていた(収入の10分の一)
カトリックの献金から言えば、結構な額だけど・・・

彼は、教会に通い始めて、新聞配達をしたりして
十万円の収入の中から、1万円を献金していたという

そして、送迎や掃除も、献身的にしたそうだ

霊的指導者たる牧師なら
彼の状態もわかったはず・・・

結局は、牧師にとって、彼は都合のよい信者だった?

自分に託された羊よりも、留学を取った?

留学するなら、彼の信仰生活が軌道に乗るように
ちゃんと整えてほしかったような気がする

だって、礼拝終了後のハンングル語の会話に
彼がついていけないのは明白

もっと、彼の力になれそうな教会を紹介するなり
いろいろとあったはずだけど・・・
そんな気がする


今、繊細で、自分で立ち直る力もない人が教会によく集まる
おそらく、それはプロテスタントもカトリックも同じだろうと思う

それに対して、牧者は・・・?

政治にのめりこんでいたら、目には入らないだろう



私の友人にもかなり繊細な人がいる
そのことで、私は、担当の司祭に配慮を依頼した

だが、結局は、自分のやり方ありきで
弱者の側には立っていただけなかった

政治活動が好きな、左翼っぽい方って
こういうことを平然とする

こういう方には、弱者は、自分の思想に適う人であって
自分の思想に適わない人は、弱者とは思えないようだ

信徒は信徒なりに、弱い立場の人に寄り添いたいと思う

でも、限界がある
霊的指導:教導は司祭のものなんだから



話は戻って
最後に書かれている
近畿福音放送伝道協力会の方の言葉も
どうなんだろう?

幸いに、死傷者も出ていないのだから
「許す」ではなく
彼にちゃんと福音を伝えられなかったことの非力を
そして彼の心の痛みを感じるべきでは?

宗教者なら、そうではないの?

当然のことながら
社会が罰するのは厳しくあるべきだけど

裁判での判決文の方が、もっと心がこもっていたりする

牧師の言葉としては・・・どうなのかなぁ?
あれって、人ごとだよね
それが、牧師の限界なのかなぁ~

なんて思っちゃった



もし、牧師方が、そのように彼に同情的に話したなら

「いえいえ、そのようなことはありませんよ」
と、言えたんだろうけど・・・

社会と福音

【危険】子宮頚癌ワクチン

私の友人から「緊急アピール」が届いた

子宮頚がん予防ワクチンは
「民族根絶やしワクチン」です!


危険ワクチン・ストップ宣言(22.6.24)

 英国の製薬会社グラクソ・スミスクライン株式会社は、民主党の鳩山内閣が発足後まもなく、子宮頚がん予防ワクチン「サーバリックス」を平成21年10月16日に日本国内で製造販売承認を取得し、12月22日から日本で販売を開始しました。

 しかし、ワクチン接種に一人当たり約5万円程度費用がかかるため、接種が進んでいませんので、欧米諸国(約5年前より接種が始まっています。)のように公費でワクチン接種の費用の全額ないし一部を補助しようという運動が全国で起こっています。しかも、不思議なことに、これが承認される前から周到に先行販売的に活動が始まっているのです。強制的に接種させることまでも視野に入れてこの運動が展開されています。これを推進しているのは、「新日本婦人の会」(共産党系の団体)、創価学会・公明党、野田聖子を中心とする自民党婦人部、そして、鳩山政権発足後に、その陰で操っているのが民主党です。民主党と自民党の政策集(マニフェスト)でもこれを推奨しています。


 子宮頚がんとは、100パーセントHPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスの感染によって起こるとされています。ほとんど、性交渉によって人から人へと感染するものです。性交渉のない女性にはHPVはありません。

 がんは、基本的に定期健診で早期発見して治療すべきものです。子宮頚がんも同じことです。これも突然にできるものではありません。まずは異形成という前がん状態となり、5~10年かかって、徐々にできるもので、可変的な病変ですから50%は自然に直るものです。


 ところが、この子宮頚がん予防ワクチンは11歳~14歳の女性を中心に接種しようとするものです。まだ成熟する前のつぼみの状態の子供に、「子宮」の病気のワクチンを集団接種するというのは、どう考えても異常な行為です。


 しかも、このワクチンにはアジュバンド(免疫賦活剤または免疫増強剤)が添加されています。アジュバンドとはもともとペットの去勢・避妊薬として開発されたもので、これを人間に与えますと、一切妊娠ができなくなり、以降妊娠したくとも一切不妊治療ができなくなるものです。完全永久不妊症となるのです。


 少し前にパンデミックの大騒ぎをした(マスコミの過剰報道で、世界で日本だけが大騒ぎであったことが最近分かりました。日本は大量に買わされただけでした)新型インフルエンザワクチンにもこのアジュバンドが入っています。これも断種ワクチンであると指摘されてきましたが、マスコミもこれを全く隠蔽してきました。そして今度は、さらに強力な断種ワクチンとして女性に接種させるものとして開発されたのがこの子宮頚がん予防ワクチン(サーバリックス)なのです。
 つぼみの状態の若い女性にこのようなワクチンを集団接種することは、狂気の沙汰です。まるで、日本民族根絶やしの方策と言って過言ではありません。


 ワクチンでがんが予防できるならば、一見素晴らしいことのように思えます。しかし、決してそうではありません。万能な予防薬のような製薬会社の宣伝に乗らされているだけです。必要のない薬を売りつけたり、危険な薬を安全なものであると騙して治療に使ったりすることは、医療の目的を逸脱した、いわゆる「詐欺医療」なのです。これを政治家、官僚(厚生労働省)、製薬会社、医療機関がそれぞれの利権と謀略のために推進しているのです。三種混合ワクチン問題や薬害エイズ問題で、あれほど副作用とか薬害の危険性が指摘されてきたのに、今度の左翼政権は、確信犯的に、この断種ワクチンの危険性をひたすらに隠し通そうとするのです。


また、医学上、以下のような問題点もあります。
① 既にワクチン接種が数多く行われている海外で、接種を原因とする死亡例につき、何件も報告があります。
② ワクチンを接種してもデータ上、子宮頚がんになる可能性を全く否定できません。実は、製薬会社の説明書にもそのように載っています。つまり、サーバリックスには「劇薬」の表示がなされ、しかも、その添付文書には、「抗体価と長期間にわたる感染の予防効果及び子宮頚癌とその前駆病変の予防効果との相関性については現時点では明確でない。」として、副作用が大きく、病気予防の効果効能を保証できないとしているのです。
③ 学術論文では、若年女性で子宮頚がんと関連のある前がん病変を減らすデータはあっても、子宮頚がんにならない、というデータは全くありません。
④ 既感染の女性からウイルスを除去することはできません。それどころか、ワクチン接種で、既感染の女性にがんを発症させた例が海外で報告されています。
⑤ 5年程度抗体を保持する効果はありますが、それ以上は保障されていません。多大なリスクと費用を払いながら、この程度であります。


 米国では、上層階級はワクチンを一切接種しないのに、ワクチン接種を拒否した一般庶民の親が逮捕された事例があります。誰が考えてもおかしなことです。


 乱れた性交渉でウイルスに感染しますので、このワクチン接種を進める際に、「これを接種すれば、誰と性交渉しても大丈夫」というような、行きすぎた性教育が小学生、中学生にされています。こんなことは、純潔教育をされるべき若年の女性の心を汚し、性道徳の乱れを助長する行為です。


 この子宮頚がん予防ワクチンの接種推進は、日本民族を根絶やしにしようとしている、外国の勢力の策動がその根本にあります。そして、共産党系の女性団体が推進していることからわかりますように、女性の性の解放、自由な性交渉を推進するジェンダーフリーや男女共同参画推進派の動きと連動したものです。


 また、このワクチンに関し、すべて助成しようとしますと全国で約1800億円以上かかります。どこの地方公共団体も財政難であえいでいる時に、このようなワクチンの助成をする余裕はどこにもありません。にもかかわらず、不思議なことに、全国の多くの議会で賛成多数で公費助成が可決され、実施されています。

 しかし、これを助成するということは、国や自治体がこの危険性に目をつぶって国民を危険にさらさせることを推奨し、果ては民族を根絶やしにして絶滅をさせようとする組織的犯罪を行うことになります。これに対しては命を賭けて阻止し、この謀略を断じて許してはなりません。


 日本人はだまされています。今、この一刻、一刻でも、次々と幼子がワクチンによつて潰され続けています。直ぐにでも目を覚ませてたちあがらなければなりません。

 この断種ワクチンには子宮頚がんの予防効果も保証されず、完全永久不妊となり、さらに死亡その他の副作用のある高額のワクチンを女児のみならず女性全員に接種してはなりません。

 日本民族の危機をもたらし、製薬会社の儲けに加担するだけの公費助成を阻止し、そして、このワクチンを含め、新型インフルエンザワクチンなどのアジュバンドで組成されたすべてのワクチンの薬事承認を取り消させて国内から一掃し、日本の子供とその未来を守りましょう。

                平成22年6月24日
                日本の子供の未来を・守る会
                 代 表   北田  智子  
                 顧問弁護士 南出 喜久治
  

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11172217

 **************

子宮頚がんで命を落とす人が多くいるのは事実である

また、罹患した方が、予防できていたらと悔やむのもわかる

だが、この予防ワクチンによってのみしか
予防できないのであろうか?

これが空気感染なのなら、予防はしにくい

だが、違う

昔から、複数の相手との性行為は、
それだけ子宮頚がんの危険性を増す
と言われてきた

このワクチンを無料化するというなら
そのリスクもちゃんと説明し
副作用例をあげ、死亡例・不妊になるの可能性も
明示しないとおかしいのではないか


「不妊になる危険性を知ってて
危険ワクチンを推進する新日本婦人の会」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11172449


この問題の問い合わせに対する応対は
上記の動画にあるように、酷いものだ

癌さえ予防できれば
子供はできなくともよいとでも言うのか?

義務化だけはやめてもらいたい

このワクチンの導入は
低年齢でのフリーセックスを助長し
不妊治療で苦しむ人を増やすことになる

本人が、そのリスクを判断でき、
自分で選択できるようになってから接種しないと
不妊になった娘から
親が恨まれるようなことになりかねない

これって、エイズの予防のために
性倫理の必要性を訴えられた教皇様のお言葉とも
重なる部分がある

私たちカトリック信者は、何を求めるべきだろうか・・・


【追 記】

このワクチンは、欧米で発ガン率の高いウイルスの型に効くもので
日本での発ガンの型とは異なり、これでは効果はないと思う

欧米で発ガン率の高いウイルスは、
日本人の体質からは自然治癒する確率が
高いとも言われているが・・・

詳しくは
「子宮頸がんワクチン」への疑問
     ― 重大な副作用 ―

http://blog.goo.ne.jp/hatatomoko1966826/e/e20a38c2b991d514c59fcf958644094d

欧米人とアジア人では体質も異なり
副作用の出方も異なる

リスクを覚悟で、あえて接種するべきかどうか

それよりも、簡単に定期検査を受けられるようにした方が
効果的なのでは?


子供には、ちゃんと何の予防接種なのかを
説明しなくてはならない

小学6年生に接種するということは
性行為に対する誤った関心を抱かせないだろうか?


もし小学校6年生で接種をするとして
半年間に3回も接種し
その予防効果は、半永久的ではなく
6年半も続かないというのは
リスク的にいってどうなのか・・・?

成人になる頃には、効果がなくなってるんじゃ・・・


ワクチンを接種したいなら
日本人の型にあったワクチンを開発すべきでは?


それよりも何よりも
カトリック的には
性行為は、結婚した相手のみで
その後は、定期健診を受けましょう!と
徹底して教えるべきと思う


最近は、中学生前後で堅信を受けて卒業というのが多い
それでは、ここまで、教会で教えることはできない

くだらない政治活動に首を突っ込まず
信者の子供の信仰教育にもっと必死になってほしい

社会と福音

真実を求めましょう!

総連、朝鮮学校無償化へ攻勢 
「日本人になりすませ」 
文科省への電話指示、ノルマも


2010.6.13 01:17産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100613/kor1006130120000-n1.htm

 朝鮮学校への高校授業料無償化適用をめぐり、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が生徒の父母らに文部科学省に適用を要請する電話攻勢をかけるようノルマを課していたことが12日、内部文書から分かった。同時に、複数の日本人になりすまして電話回数を稼ぐよう指示。総連の無償化運動がモラルを著しく逸脱し、北朝鮮同様に統制された組織動員のもとで展開していた実態が明らかになった。

 朝鮮総連関係者から入手した内部文書によると、指示は朝鮮学校への無償化適用が先送りされた後の5月7日に朝鮮学校生徒の母親らが所属する総連傘下の女性団体などに出された。

 文書では「『高校無償化』がわれわれの学校に適用されるまで全組織、全同胞を立ち上がらせ闘争し続ける」とげきを飛ばし、無償化適用を求める署名を「1人当たり100人」集めるよう指示。文科省が開設した無償化の相談窓口「高校就学支援ホットライン」を通じて無償化即時実施を求める要請活動を展開するようにも命じた。

 文書にはホットラインの電話番号が目立つように書き込まれているが、関係者によると、この文書が出された際、総連幹部は「在日としてだけでなく、一般の日本人になりすまして複数回電話するように」命じたという。関係者は「日本人も適用に賛成していると見せた方が効果がある」と、意図を説明する。

 文書では「高校無償化闘争」についてのDVDなどを積極活用して民主党の地方組織や地方議会へも強く働きかけるよう求めている。さらに、活動結果について「5月29日」「6月26日」「7月10日」「7月31日」と期限を指定して報告ノルマを課し、集めた署名数のほかホットラインへの電話回数も報告を指示している。

 朝鮮学校無償化をめぐっては、文科省の専門家会議で適用の是非を検討中だが、同省によると、ホットラインには「朝鮮学校にいつ無償化が適用されるのか」「一日も早く適用してほしい」との意見が実際に寄せられており、「正確な数は集計していないが、少なくない」(文科省担当者)という。

 なりすましについて、担当者は「匿名の電話が多く、時間帯で電話を受ける職員が代わるため、同じ人物が電話してきても分からない」と話した上で、総連による動員については「コメントしかねる」としている。



朝鮮学校は、朝鮮総連の一機関であって
兼任の職員も多く見られます

祖国に忠実な北朝鮮国民を教育・養成するのに
私たちの税金が使われなくてはならないのか

民族文化の伝承は、日本の公立学校に行ってても
課外授業などをすればできます

この朝鮮学校で行われている
真実を歪めた教育に税金を注ぎこむなら
日本にもその責任が問われます

偽りの教育を推進することになり
朝鮮学校に通わされる子どもたちの
真実を知る権利は大きく侵害されます

私は、福音に照らして
真実を歪める教育の推進となる
朝鮮学校無償化に反対します
プロフィール

Author:maggie tonton
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。